監察医 朝顔

DVD BOX & Blu-ray BOX


「監察医 朝顔」のDVD BOX&Blu-ray BOXの紹介ページ。「監察医 朝顔」は2019年にフジテレビ系列で放送された連続ドラマです。楽天市場・アマゾンで好評発売中!

テレビドラマ出演者プロフィール TOP>>DVD BOX & Blu-ray BOX 2019
>>監察医 朝顔



サイト内検索
 

DVD BOX Blu-ray BOX
楽天市場 アマゾン
「監察医 朝顔」DVD BOX
>>
「監察医 朝顔」DVD BOX
>>
「監察医 朝顔」Blu-ray BOX
>>
「監察医 朝顔」Blu-ray BOX
>>
出 演
上野樹里:万木朝顔、時任三郎:万木平、風間俊介:桑原真也、志田未来:安岡光子、中尾明慶:高橋涼介、森本慎太郎:森本琢磨、坂ノ上茜:愛川江梨花、喜多乃愛:小野佳代、宮本茉由:渡辺英子、戸次重幸:山倉伸彦、平岩紙:藤堂絵美、石田ひかり:万木里子、三宅弘城:伊東純、板尾創路:藤堂雅史、山口智子:夏目茶子、柄本明:嶋田浩之、ほか
説 明

監察医 朝顔

万木朝顔(上野樹里)は、神奈川県にある興雲大学法医学教室に勤める新米法医学者。

新米とはいえ、もちろん医師免許も持ち、周囲から一目置かれるほどに優秀な技量と豊富な知識を併せ持つ。

朝顔には、法医学者として揺るぎのない信念がある。

それは、遺体を「どうして亡くなってしまったのか分からない不詳の死」にはさせない、というもの。

法医学者が見つけられなければ、その人の「生きた証」は世界から永遠に消えてしまう。

父・万木平(時任三郎)は、ずっと捜査畑を歩んできたベテラン刑事。

ある日、平は朝顔が勤める興雲大学法医学教室を管轄する野毛山署強行犯係に異動することに。

遺体が発見されれば、警察はまず朝顔が勤める法医学教室に運ぶため、平は父としてのみならず仕事相手としても朝顔に寄り添うことになる。

2011年3月11日に発生した東日本大震災。

今なお行方不明者がいる中、朝顔の母・里子(石田ひかり)もそのひとり。

存在自体が「生きた証」である母の遺体が震災で奪われてしまった中、朝顔は誰かの「生きた証」を見つけ出す法医学者の仕事に打ち込み、平は時間があれば遺体を探しに東北へ向かう。

監察医 朝顔 第一話 あらすじ

朝顔は、父・ 平とふたりで暮らしている。

2011年3月11日から変わらない娘と父の日常。

そこに母・里子の姿はない。

朝顔が興雲大学の法医学教室に出勤すると、検査技師の高橋涼介(中尾明慶)、法歯学者の藤堂絵美(平岩紙)、絵美の夫でベテラン法医学者の藤堂雅史(板尾創路)がすでに来ていた。

野毛山署の強行犯係に異動してくる刑事がハリウッド・スターに似ているらしいと噂話で盛り上がる高橋と絵美。

絵美は、朝顔の恋人で、野毛山署強行犯係の新米刑事・桑原真也(風間俊介)に確かめてほしいとまで言い出す。

同じころ、野毛山署強行犯係でも、係長の山倉伸彦(戸次重幸)、刑事の森本琢磨(森本慎太郎)、新米刑事の愛川江梨花(坂ノ上茜)らがどんな刑事が来るのか興味津々で待っていた。

そして、そこにやってきたのは平だった。

そんな折、野毛山署管内の倉庫で女性が死んでいるとの無線が入る。

すかさず現場に向かう平。

検視官の伊東純(三宅弘城)は、到着した平たちに、頭部に外傷があるものの詳しいことは解剖をしてみないとわからないと伝え、興雲大学の法医学教室へ連絡する。

連絡を受けた朝顔と絵美は、藤堂が別の解剖に入ったこともあって一度は断ろうとした。

そこに、ちょうど旅行から戻ってきた主任教授の夏目茶子(山口智子)は、朝顔に解剖をするよう指示する。

ほどなく、平と桑原が、遺体とともに法医学教室へとやってきた。

そこで初めて、平が野毛山署に異動したことを知って驚く朝顔。

そしてそれ以上に驚いていたのは、平が恋人の父親だと知った桑原だった。

朝顔は、遺体の胸に手を当てて「教えてください」「お願いします」とつぶやくと、茶子の指導の下、遺体の解剖を行った。

そして分かったのは「女性が溺死した可能性がある」ということだった。

倉庫で溺死・・・?





テレビドラマ出演者プロフィール TOP


俳優リンク
あ行 か行 さ行 た行 な行
は行 ま行 や行 ら行 わ行