斎藤 工(さいとう たくみ)

(Takumi Saito)

プロフィール 出演ドラマ


「斎藤工」のプロフィール(本名、生年月日、血液型、身長、体重、スリーサイズ、靴のサイズ、出身地、出身校、所属事務所、趣味、特技、写真集、DVD、出演ドラマ、ほか)。斎藤工が出演した最近の主なドラマ:八重の桜、ミス・パイロット、僕のいた時間、昼顔、医師たちの恋愛事情、臨床犯罪学者 火村英生の推理、BG、半分、青い。、ほか

テレビドラマ出演者プロフィール TOP>>さ行で始まる俳優
>>斎藤工

斎藤工 出演「虎影」予告

斎藤工
蜷川実花 京都編
>>

斎藤工 出演
虎影
>>


サイト内検索
 

俳優リンク
あ行 か行 さ行 た行 な行
は行 ま行 や行 ら行 わ行

【斎藤工のプロフィール】

氏名 斎藤工(さいとう たくみ)
本名 斎藤工(さいとう たくみ)
生年月日 1981年8月22日
血液型 A型
身長 184cm
体重
スリーサイズ 94 - 73 - 92cm
靴のサイズ 28.0cm
出身地 東京都
出身校 日本学園高等学校卒業
所属事務所 ブルーベアハウス
趣味・特技 カポエイラ、合気道、ボクシング、サッカー、旅
DVD 斎藤工 DVD(楽天) 斎藤工 DVD(アマゾン)
最近のドラマ 八重の桜ミス・パイロット僕のいた時間昼顔医師たちの恋愛事情臨床犯罪学者 火村英生の推理BG半分、青い。、ほか
備考 15歳のときに自らファッション誌の出版社に電話をして、芸能事務所を探し「インディゴ」に所属。モデルから俳優への道を目指す。 斎藤工 公式サイト

斎藤工 主演「欲動」予告

斎藤工 出演
昼顔
>>

斎藤工 主演
欲動
>>



【斎藤工の主なドラマ・映画】

 去年の冬、きみと別れ  >>

出演:岩田剛典山本美月北村一輝斎藤工、浅見れいな、土村芳、ほか
復讐は、本当に悪なのか。衝撃の結末が待ち受ける、予測不能のサスペンス・エンターテイメント!観る者全てが罠にハマり、その結末に涙する。彼女を奪われた。猟奇殺人の容疑者に・・・。最愛の女性との結婚を控えた記者=耶雲恭介(岩田剛典)が狙ったスクープは、一年前の猟奇殺人事件の容疑者=天才カメラマンの木原坂雄大(斎藤工)。真相に近付く耶雲だったが、木原坂の危険な罠は婚約者=松田百合子(山本美月)にまで及んでしまう。愛する人をこの手に取り戻すため、木原坂の罠にハマっていく耶雲の運命は・・・?
斎藤工:木原坂雄大役 天才カメラマン。

 半分、青い。  >>

   DVD BOX・Blu-ray BOX
出演:永野芽郁松雪泰子滝藤賢一、中村雅俊、風吹ジュン、上村海成、佐藤健、原田知世、谷原章介余貴美子、矢本悠馬、奈緒、六角精児、広岡由里子、高木渉、池谷のぶえ、豊川悦司井川遥清野菜名志尊淳中村倫也、古畑星夏、間宮祥太朗斎藤工、嶋田久作、キムラ緑子麻生祐未、須藤理彩、有田哲平、小西真奈美、ほか
失敗って、楽しい。今日とは違う明日が、きっと見つかるから!あぶなっかしくもバイタリティーあふれるヒロインの冒険!何かを半分失っても、ほかのやり方で前に進めばいい。岐阜と東京を舞台に失敗を恐れないヒロインが、七転び八起きで駆け抜け、一大発明をなしとげるまでの物語。1970年の大阪万博の翌年、岐阜県東濃地方の小さな食堂を営む楡野家に、女の子が生まれた。名前は楡野鈴愛(にれのすずめ)(永野芽郁)。明るく元気な女の子だったが、病気で片耳を失聴してしまう。しかし、鈴愛を愛する両親(滝藤賢一、松雪泰子)と、同じ日に同じ病院で生まれた幼なじみの萩尾律(はぎおりつ)(佐藤健)に励まされて育つ。高校卒業後、少女漫画家を目指し、東京に出る。修業に打ち込む日々が続くが、やがて挫折してしまう。結婚して一人娘を授かるものの、離婚してシングルマザーとなって故郷に戻ってくる。そして思わぬ転機を迎えることになる・・・。失敗を繰り返し、先の見えない人生を送るヒロインが、やがてたどりつくのは、失敗こそが新しい発明の母となるモノづくりの世界。鈴愛の挑戦は、実を結ぶのだろうか!?
斎藤工:元住吉祥平役 映画監督で「クールフラット」という事務所を運営している。「追憶のかたつむり」という作品で海外の映画賞を受賞するが・・・。

 BG 〜身辺警護人〜  >>

   DVD BOX & Blu-ray BOX
出演:木村拓哉斎藤工菜々緒間宮祥太朗上川隆也、永島敏行、宇梶剛士、阿部進之介、石田ゆり子江口洋介満島真之介、田中奏生、ほか
BG=Bodyguard(ボディーガード)。武器を持たず、人を護る、民間の警護人。SP=Security police(セキュリティポリス)警視庁警備部警護課所属の警察官。木村拓哉が、武器を持たず丸腰で警護対象者を徹底的に護るBGに挑戦!民間のBGは、警備業法第二条一項四号の警備業務の一つとして規定されており、四号業務と呼ばれている。顧客の保護を目的とし、現行犯と緊急避難の法的根拠をもって加害者の制圧に努め、その身柄を確保して警察に引き渡す。装備できる武器は、警察の許可を受けた特殊警棒やフラッシュライト、防刃ベスト、刺又等。拳銃の所持は許されない。木村拓哉演じる島崎章は、過去の出来事をきっかけにBGの世界からは身を引いていたが、身辺警護課の新設を機にBGへの復帰を決意する。極限の緊迫感の中で、BGたちが警護対象者をどのように護り、任務を遂行するのか。人生の再起をかけて立ち上がる男・島崎章が、命を左右する緊迫した状況に丸腰で立ち向かう。
斎藤工:高梨雅也役 民間の警備会社の身辺警護課所属。元自衛隊員ということもあり、新人ボディーガードの中では卓越した能力を持っている。その為、他のメンバーを見下しているところも。性格は、よく言えばまっすぐで情熱的、悪く言えば思いこみが激しく融通が利かない。

 臨床犯罪学者 火村英生の推理  >>

出演:斎藤工窪田正孝山本美月、堀口ひかる、松永渚、長谷川京子、松澤一之、小野寺晃良、生瀬勝久優香マキタスポーツ、清水一希、ほか
斎藤工演じる犯罪学者・火村英生は、「この犯罪は美しいか?」と、殺人現場に快楽を求め、「人を殺したいと思ったことがある」と公言し、究極の犯罪を追い求める、かなりヤバそうな男。かたや、窪田正孝演じる推理作家・有栖川有栖は、「この犯罪はオモシロいか?」と、火村の捜査を観察しながら、時に的外れな推理を繰り出しつつも、危なげな彼の保護者役を自認する、ちょっと頼りなげな男。およそ、捜査現場には似つかわしくない2人が、お互いの残念な欠陥を補完しながら、犯罪者が現場に残した複雑怪奇な「トリック」という挑戦状を、究極的に美しいロジックで解明!予想を覆す真相を炙り出していく!まるで美しい手品のように・・・。
斎藤工:火村英生役 英都大学社会学部准教授。犯罪社会学担当。警察に対しフィールドワークと称し殺人事件の捜査協力をしている。

斎藤工 主演
アキラとあきら
>>

斎藤工 主演
明日泣く
>>


 医師たちの恋愛事情  >>

出演:斎藤工石田ゆり子相武紗季平山浩行三宅弘城板谷由夏伊原剛志生瀬勝久、金田明夫、床嶋佳子、水橋研二、六角慎司、根岸季衣、櫻井淳子、鶴見辰吾、ほか
24時間365日、患者を救うことだけを考えて生きてきた外科医・守田春樹(斎藤工)は、腕を磨くために、江洋医科大学附属病院の第一外科准教授を務める先輩・仁志祐介(伊原剛志)を頼り、同病院に勤務することになった。ホテルで仁志と別れた春樹は、披露宴会場で来客のひとりが吐血して倒れたことを知り、現場に駆けつける。すでにそこでは、披露宴に出席していた江洋医科大附属病院の外科医・近藤千鶴(石田ゆり子)が処置にあたっていた。ところがそこに、千鶴の患者が急変したとの知らせが入る。
斎藤工:守田春樹役 365日24時間、患者を救うことだけを考える心優しい熱血外科医。千鶴に出会い、徐々にひかれてゆく。

 オトナ女子  >>

出演:篠原涼子吉瀬美智子鈴木砂羽谷原章介江口洋介斎藤工平山浩行千葉雄大、池田成志、市川実和子平山あや吉沢亮、藤村聖子、堀口ひかる、東加奈子、平埜生成、矢部昌暉、浦上晟周、丸山智己、前川泰之、朝加真由美、ほか
いくつになっても「女子」でありたい。「オトナ」になっても「女子」であることを諦めない。仕事も恋も経験してきたけれど、まだ本当の相手に出会えていない・・・。自分と付き合う男は、ことごとく成功するが、仕事の事情や新しい女性の出現で、自分から離れていく・・・。アゲマンだけど自分は、幸せになれない40歳の女性3人が、だめな男に振り回されながらも時に傷付け合い、励まし合いながら、幸せをつかむべく、夢をかなえるために奮闘していく物語!
斎藤工:山岡伸治役 中原亜紀(篠原涼子)のヒモで駆け出しのミュージシャン。

 僕のいた時間  >>

出演:三浦春馬多部未華子斎藤工風間俊介山本美月野村周平原田美枝子小市慢太郎、浜辺美波、近藤公園、河原健二、竹尾一真、吹越満、桜井聖、浅田美代子、ほか
筋肉が徐々に衰えて呼吸困難に陥り、最終的には人工呼吸器をつけないと死に至ってしまうALS(筋萎縮性側索硬化症)に侵された主人公の物語。就職活動に励んでいた澤田拓人(三浦春馬)は、ある日突然、ALSという難病に侵されてしまう。それまではごく普通の若者として日々を無為に過ごしていた拓人だったが、余命わずかな自身の運命を知り・・・。
斎藤工:向井繁之役 テニスサークルで澤田拓人の2年先輩で兄貴的な存在。

 ミス・パイロット  >>

出演:堀北真希相武紗季間宮祥太朗、小柳友、藤井流星、庄野崎謙、斎藤工岩城滉一桜庭ななみ菜々緒、藤澤恵麻、清水伸、石倉三郎、根岸季衣、筒井真理子、鶴見辰吾、羽場裕一、ほか
主人公・手塚晴(堀北真希)は、東京・蒲田にある居酒屋の娘。天真爛漫、素直でウソがつけない性格が災いし、手当り次第に受けた会社は全部不採用。就職活動に苦戦し、万策尽きた晴の目に入ったのは、ANAの募集要項だった。晴は、全く考えになかった航空業界の試験を受けてみることに。足を運んだ会社説明会では長年パイロットを夢見てきたエリートや飛行機マニアに圧倒されながらも、あれよあれよという間にギリギリ合格し・・・。
斎藤工:国木田孝之助役 ANA史上最年少機長。



 昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜  >>

出演:上戸彩吉瀬美智子斎藤工北村一輝鈴木浩介高畑淳子木下ほうか、山口まゆ、豊嶋花、伊藤歩木南晴夏、淵上泰史、橘ユキコ、原田佳奈、今藤洋子、健太郎、りりィ、螢雪次朗、伊藤英明、高橋かおり、ほか
笹本紗和(上戸彩)は、結婚5年目の主婦。家具メーカーに勤務する夫・俊介(鈴木浩介)と平凡ながら幸せな日々を送っている。 ある日、スーパーのパートを終えた紗和は、客として店に来ていた滝川利佳子(吉瀬美智子)から不倫のアリバイ作りへの協力を頼まれる。利佳子は最近この街に引っ越してきたばかりで、大手出版社の女性誌編集長をしている夫の徹(木下ほうか)、ふたりの娘と新築の一軒家で裕福な暮らしをしている。
斎藤工:北野裕一郎役 高校の生物教師。笑顔が子どものように幼く、それでいてどこか淋しさを抱えた紗和に惹かれて行く。

 八重の桜  >>

出演:綾瀬はるか長谷川博己オダギリジョー西島秀俊風吹ジュン松重豊長谷川京子谷村美月工藤阿須加門脇麦綾野剛稲森いずみ西田敏行宮崎美子玉山鉄二市川実日子勝地涼水原希子斎藤工芦名星貫地谷しほり風間杜夫池内博之柳沢慎吾北村有起哉岡田義徳小市慢太郎剛力彩芽黒木メイサ竹富聖花嶋政宏中村蒼柄本時生生瀬勝久及川光博反町隆史篠井英介小泉孝太郎榎木孝明小栗旬奥田瑛二前野朋哉、ほか
慶応4年(1868年8月)。板垣退助(加藤雅也)率いる新政府軍に対し、最新のスペンサー銃を会津・鶴ヶ城から撃つ女がいる。山本八重(綾瀬はるか)(23)、後の新島八重である。会津藩の砲術師範の山本家に生まれた八重は、広い見識をもつ兄・覚馬(西島秀俊)を師と仰ぎ、裁縫よりも鉄砲に興味を示し、会津の人材育成の指針「什の掟」(子弟教育7カ条)「ならぬことはならぬもの」という理屈ではない強い教えのもと、会津の女として育っていく。八重17歳のころ(1862年)、会津藩主・松平容保(綾野剛)が京都守護職に任命されたことで会津の悲劇は幕を開ける。兄・覚馬ら会津軍は、西郷隆盛(吉川晃司)率いる薩摩軍と共に蛤御門の変で長州軍を破る。そして・・・。
斎藤工:神保修理役 会津藩家老・神保内蔵助の長男。

 カラマーゾフの兄弟  >>

出演:市原隼人斎藤工林遣都吉田鋼太郎安藤サクラ、松下洸平、渡辺憲吉、滝藤賢一、水野智則、小野寺昭、中村真知子、高梨臨、石原善暢、芳賀優里亜、佐藤直子、山野海、岩田さゆり、ほか
黒澤家当主、黒澤文蔵(吉田鋼太郎)はある地方都市一帯に多くの土地を持ち、「クロサワ」という会社名で不動産業と建設業を営んでいた。そんなある日、黒澤文蔵が自宅の寝室で殺されているのが発見される。死体はなぜか奇妙な置き方をされていた・・・。警察は満(斎藤工)、勲(市原隼人)、涼(林遣都)の3兄弟に「文蔵殺し」の容疑者として任意同行を求めた。刑事から「父親殺し」の疑いで取り調べを受けることになる3兄弟。刑事は、満・勲・涼のそれぞれに文蔵を殺すに値する動機があることを掴んでいた。それは文蔵が殺される2週間ほど前に開催された黒澤家の家族会議が発端だった・・・。
斎藤工:黒澤満役 黒澤家の長男。失業中の遊び人。投資に失敗し多額の借金を背負う。


 シン・ゴジラ  >> 

出演:長谷川博己竹野内豊石原さとみ大杉漣柄本明余貴美子平泉成高良健吾津田寛治市川実日子高橋一生國村隼斎藤工前田敦子光石研三浦貴大古田新太小出恵介、ほか
東京湾・羽田沖ー。突如、東京湾アクアトンネルが巨大な轟音とともに大量の浸水に巻き込まれ、崩落する原因不明の事故が発生した。首相官邸では総理大臣以下、閣僚が招集されて緊急会議が開かれ、「原因は地震や海底火山」という意見が大勢を占める中、内閣官房副長官・矢口蘭堂(長谷川博己)だけが、海中に棲む巨大生物による可能性を指摘。内閣総理大臣補佐官の赤坂秀樹(竹野内豊)をはじめ、周囲は矢口の意見を一笑に付すものの、その直後、海上に水しぶきとともに長く巨大な尻尾が姿を現すと、その可能性はたちまち現実のものとなった。
斎藤工:池田役 第1戦車中隊長。

 高台家の人々  >> 

出演:綾瀬はるか斎藤工水原希子間宮祥太朗、大地真央、市村正親、シャーロット・ケイト・フォックス、大野拓朗、夏帆坂口健太郎塚地武雅堀内敬子、ほか
平野木絵(綾瀬はるか)は、「妄想」が趣味の口下手で不器用なOL。そんな彼女が勤める会社に、ある日、名家「高台家」の長男・光正(斎藤工)が転勤してくる。長身でイケメン、祖母がイギリス人のクォーターで、東大卒、オックスフォードに留学経験もある光正と木絵にはまるで接点がない。決して交わるはずのないふたりだったが、光正が木絵をいきなり食事に誘い、その関係は次第に深くなっていく。しかも、木絵が「妄想」で頭の中をいっぱいにしているときに、普段はクールな光正がキュートな笑顔を見せるようになる。まるで彼女の「妄想」を一緒に楽しむかのように。そう、彼は人の心を読める「テレパス」だったのだ。
斎藤工:高台光正役 名家である高台家の長男。

斎藤工 DVD(楽天) 斎藤工 DVD(アマゾン)




テレビドラマ出演者プロフィール TOP



30日間無条件全額返金保証/ライザップ