テレビドラマ出演者プロフィール>>な行で始まる俳優>>仲村トオル


仲村 トオル(なかむら とおる)

(Toru Nakamura)

プロフィール 出演ドラマ&動画


「仲村トオル」(Toru Nakamura)のプロフィール(本名、生年月日、血液型、身長、体重、スリーサイズ、靴のサイズ、出身地、出身校、所属事務所、趣味、特技、写真集、DVD、ほか)。最近のドラマ:チームバチスタ4 螺鈿迷宮、家売るオンナ、ほか



広告

テレビドラマ出演者プロフィール TOP


【仲村トオルのプロフィール】

氏名 仲村 トオル(なかむら とおる)
本名 中村 亨(なかむら とおる)
生年月日 1965年 9月 5日
血液型 A型
身長 185cm
体重
スリーサイズ
靴のサイズ
出身地 東京都大田区→大阪府寝屋川市→神奈川県川崎市→千葉県流山市
出身校 専修大学松戸高等学校、専修大学文学部卒業。
所属事務所 KITTO
趣味・特技 読書、モノ作り、競馬、旅行、野球、トレーニング・乗馬、スキューバダイビング、書道、英語、韓国語、中国語
写真集・DVD 仲村トオル DVD
最近のドラマ チームバチスタ4螺鈿迷宮家売るオンナ、ほか
備考 1985年、映画『ビー・バップ・ハイスクール』でデビュー。妻は女優の鷲尾いさ子。


広告

【仲村トオルの主なドラマ・映画】

22年目の告白 -私が殺人犯です-
出演:藤原竜也伊藤英明夏帆野村周平石橋杏奈、竜星涼、松本まりか、矢島健一、早乙女太一、平田満、岩松了、岩城滉一仲村トオル、ほか
時効を迎えた連続殺人事件。 その男は、突然現れた―。「はじめまして、私が殺人犯です」 かつて5人の命が奪われ、未解決のまま時効を迎えた連続殺人事件。その犯人が、事件から22年後、突然自ら名乗り出た。会見場に現れたのは、自身の告白本を手に、不敵な笑みを浮かべる曾根崎雅人という男だった。顔をさらし、肉声で殺人を告白する曾根崎の登場にネットは熱狂!賛否両論をまき散らしながら本はベストセラーに。それだけでは終わらない。マスコミを連れての被害者遺族への謝罪、刑事への挑発、そして、サイン会まで。そのすべてがあらゆるメディアを通じて発信され、SNSで拡散されていく。
家売るオンナ
出演:北川景子工藤阿須加仲村トオル、イモトアヤコ、千葉雄大梶原善、鈴木裕樹、本多力、新木優子、臼田あさ美りょう木野花ともさかりえふせえり和田正人要潤芦名星江口のりこ、ほか
中堅不動産会社・テーコー不動産。住宅売買を専門にする営業課課長の屋代大は、若手エースの足立聡以外は戦力にならない課員の売り上げに頭を抱えていた。そんな中、前の店舗の売り上げを2倍にしたスゴイ美人のやり手営業ウーマン・三軒家万智が異動してくる。着任早々、成績最下位の2人、若手の庭野聖司と白洲美加に目をつけた万智。パワハラまがいの方法で美加をサンドイッチマンにし、街頭に送り出すと、今度は庭野の内見に強引について行き客を横取り!なかなか決めなかった客に鮮やかなテクニックであっと言う間に家を売ってしまう。
石の繭
出演:木村文乃青木崇高段田安則渡辺いっけい、平岳大、北見敏之、小柳友、樋渡真司、康喜弼、仲村トオル、神野三鈴、水橋研二、神楽坂恵、勝部演之、水木薫、古川雄輝、山中崇、ほか
ある日、廃ビルの地下室で、床にセメントで塗り込まれた死体が発見された。刑事だった父の後を継ぎ、警視庁捜査一課十一係の刑事となった如月塔子は、事件の捜査会議中、“トレミー”と名乗る犯人から捜査本部に入った電話で、交渉相手となる。殺人に関するヒントを提示しながら、警察を挑発する“トレミー”に振り回される塔子。そんな中、“トレミー”の予告通りに、第2の犠牲者が出てしまう。被害者はまたしても、セメントで塗り固められていた…犯人の動機は?犯人はなぜセメントにこだわるのか?現場に残されたヒントが意味するものとは?被害者に共通するものは?やがて、犯人の驚くべき本当の狙いが浮かび上がる。
怪奇恋愛作戦
出演:麻生久美子坂井真紀、緒川たまき、仲村トオル大倉孝二、岩崎う大、槙尾ユウスケ、犬山イヌコ、今野鮎莉、山西惇、池谷のぶえ、小澤征悦成海璃子、荻野目慶子、松尾スズキ、真野恵里菜木野花、ミッキー・カーチス、鈴木浩介高橋ひとみ、ほか
夏美、秋子、冬は仲良しのアラフォー三人娘。カフェのオーナーを夢見て会社を辞めた夏美が開店予定地へ行くとそこにはおかしな店主がいる「喫茶面影」という怪しい店になっていた…。音楽教師の秋子は生徒に女心をもてあそばれ、自称女優の冬は上司と揉めてクビに…。散々なアラフォー三人娘はひょんなことから夏美が働くことになった「喫茶面影」に集うことになる。さらに、夏美の幼なじみで刑事の三階堂やその後輩・悲別を巻き込みながら・・・。
チーム・バチスタ4 螺鈿迷宮
出演:伊藤淳史仲村トオル栗山千明、上遠野太洸、山ア賢人、渡部豪太、名取裕子、林隆三、西島秀俊、相築あきこ、宅間孝行、左時枝、水野美紀柳葉敏郎、ほか
終末期医療を主としつつ周辺の死因不明遺体の検死も担う地方病院の一族。町の人々からも信頼厚いその病院で、ある日、一人の放射線科医がひっそりと姿を消した。ある患者のCT画像と共に…。放射線科医は、一族の何を暴こうとしたのか?CT画像には何が映っているのか?鉄壁の絆とプライドを持つ一族が守ろうとした“秘密"とは…?終末医療の問題。地方のずさんな死因究明制度。地域医療の厳しい現実とジレンマ。…次々と明らかになる現代医療の問題。田口&白鳥コンビの最後の闘いが今、始まる…。
推定有罪
出演:仲村トオル、霧島れいか、伊藤綺夏、中村俊介、松尾スズキ、國村隼吉田羊本仮屋ユイカ黒木瞳、川村亮介、草笛光子、中林大樹、毛利恋子、ミムラ光石研、大塚良重、陣内孝則、袴田吉彦、柴俊夫、竜雷太、寺島進、ほか
その男は、殺人犯ではなかった。戦場を取材していたジャーナリスト・加山の元に衝撃的な一報が入る。12年前に起こった幼女殺人事件の犯人として服役していた篠塚が、実は無実だったのだ。当時、この事件の取材をしていた加山は、確信を持って篠塚が犯人だという記事を書き続けていたが、12年を経てそれが誤っていたと立証されてしまった。篠塚の弁護人・石原は会見を開き、警察のずさんな捜査を非難、失われた12年の苦しみを訴える。しかし、篠塚の娘・美保は、今になって出所した父親に対し、複雑な思いを抱く。
空飛ぶタイヤ
出演:仲村トオル戸田菜穂、小清水一揮、大杉漣柄本佑、大塚千弘、大島蓉子、長谷川朝晴、田辺誠一、本上まなみ、大西武志、袴田吉彦、相島一之、尾野真千子國村隼、井田國彦、ミムラ、萩原聖人、西岡徳馬、水野美紀遠藤憲一、斎藤洋介、甲本雅裕、山口もえ、佐藤詩音、ほか
父親の後を継ぎ運送会社を経営する赤松徳郎は、ある日自社のトラックがタイヤ脱落事故を起こし、死傷者を出してしまったことを知る。事故原因を一方的に整備不良とされ、「容疑者」と決め付けられた赤松は警察からの執拗な追及を受け、会社は信用を失い倒産寸前の状態に追い込まれてしまう。しかし赤松は事故原因は整備不良ではなく、事故を起こした車両自体に欠陥があったのではないかと考える。自社の無実を信じる赤松は家族や社員たちのために、トラックの販売元である巨大企業、ホープ自動車に潜む闇に戦いを挑む!
四つの嘘
出演:永作博美、寺島しのぶ勝地涼渡辺いっけい、夏未エレナ、井之脇海、野際陽子、品川徹、松山愛里、石黒賢、二階堂智、楢葉桃菜、進藤学、長谷川博己、奥田崇、伊藤ゆみ、崎本大海、大林丈史、山口美也子、星野真里仲村トオル羽田美智子高島礼子、ほか
ある日、原詩文は、元夫の河野圭史がカナダのフェリー事故で死亡したというニュースを見た。圭史は詩文の元クラスメート・戸倉 美波の元恋人で、詩文が奪って結婚したが、結局は別れた男だった。伝聞では、美波もカナダに住んでいたはず。このニュースをきっかけに、詩文、西尾満希子、灰谷ネリら元クラスメートで会うことになった。だが元々、仲が良かったわけでもなかった3人だから、たちまち 大ゲンカに発展。だが同じフェリー事故で美波が死亡したニュースが流れると…。
華麗なる一族
出演:木村拓哉北大路欣也長谷川京子山本耕史仲村トオル吹石一恵相武紗季原田美枝子鈴木京香稲森いずみ成宮寛貴平泉成西村雅彦武田鉄矢田山涼成柳葉敏郎津川雅彦西田敏行浅野和之佐野史郎、ほか
1960年代後半の神戸。万俵鉄平が専務を務める阪神特殊製鋼は、特殊性能を持つ鉄を作り、新技術の開発にも力を入れているため、さまざまなメーカーからの注文が殺到していた。鉄平の父・万俵大介は、関西有数の都市銀行のオーナー頭取で、万俵家は豊かな生活を享受していた。そんななか、鉄平は、会社の将来を考えて高炉建設を計画。だが、父と帝国製鉄の妨害により突貫工事を余儀なくされ、やがて爆発事故を招いてしまい…。
64 -ロクヨン-
出演:佐藤浩市、夏川結衣、芳根京子綾野剛、金井勇太、榮倉奈々三浦友和赤井英和、菅田俊、筒井道隆、吉岡秀隆窪田正孝、鶴田真由、椎名桔平滝藤賢一、菅原大吉、仲村トオル、奥田瑛二、柄本佑小澤征悦、三浦誠己、永瀬正敏、小橋めぐみ、緒形直人、渡辺真起子、萩原みのり、渡邉空美、黒川芽以、烏丸せつこ、瑛太坂口健太郎、ほか
昭和64年1月5日。関東近県で漬物工場を営む雨宮芳男の娘・翔子が誘拐された。犯人はサトウと名乗り、身代金要求額は2000万円。翌日、犯人は金をスーツケースに入れ、雨宮に車で運ぶことを指示した。喫茶店や美容室など様々な店の電話を次の指令の受け取り場所に指定して各所を移動させ、警察の捜査班を翻弄する。深夜、郊外の橋から身代金の入ったスーツケースは指示に従って川に投下され、やがて回収されたスーツケースから金は紛失していた。後日、被害者の少女も死体となって発見される。昭和天皇の崩御により、昭和64年はたった7日間で終わった。そして迷宮入りとなったこの少女誘拐殺人事件は、県警内部で「64(ロクヨン)」と呼ばれることになった。
仲村トオル DVD


広告



テレビドラマ出演者プロフィール TOP


俳優リンク
あ行 か行 さ行 た行 な行
は行 ま行 や行 ら行 わ行