戸田 恵子(とだ けいこ)

(Keiko Toda)

プロフィール 出演ドラマ・映画


女優・戸田恵子(Keiko Toda)のプロフィール(本名、生年月日、血液型、身長、体重、スリーサイズ、靴のサイズ、出身地、出身校、所属事務所、趣味、特技、写真集、DVD、出演ドラマ、ほか)。戸田恵子が出演した最近の主なドラマ:5→9~私に恋したお坊さん~、遺留捜査、僕らは奇跡でできている、なつぞら、ほか

テレビドラマ・映画 キャスト(出演者) TOP>>た行で始まる俳優
>>戸田恵子



戸田恵子 出演映画
「笑う招き猫」予告



戸田恵子 出演映画
「笑う招き猫」  >>




サイト内検索
 
サイトマップ

俳優リンク
あ行 か行 さ行 た行 な行
は行 ま行 や行 ら行 わ行



【戸田恵子のプロフィール】

氏名 戸田 恵子(とだ けいこ)
本名 戸田 恵子(とだ けいこ)
生年月日 1957年9月12日
血液型 O型
身長 154cm
体重
スリーサイズ 80 - 58 - 82cm
靴のサイズ
出身地 愛知県名古屋市北区金作町
出身校 駒澤学園女子高等学校卒業
所属事務所 ルックアップ
趣味・特技 ダンス、茶道
DVD 戸田恵子 DVD(楽天) 戸田恵子 DVD(アマゾン)
最近のドラマ 5→9~私に恋したお坊さん~遺留捜査4遺留捜査5僕らは奇跡でできているなつぞら、ほか
最近の映画 幸運の壺 Good Fortune、劇場版 SPEC 天、さよならドビュッシー、二流小説家 シリアリスト、清須会議、恋とオンチの方程式、悼む人、笑う招き猫、ほか
最近の舞台 嵐が丘、星屑の町 完結篇、わがまま、ほか
最近のCM 日本和装、三菱電機、ほか
備考 女優、声優、ナレーター、歌手、タレント。アンパンマンの声で有名。 戸田恵子オフィシャルブログ






【戸田恵子の主なドラマ・映画】

 悼む人  >>

出演:高良健吾石田ゆり子井浦新貫地谷しほり山本裕典麻生祐未、山崎一、眞島秀和甲本雅裕、堂珍嘉邦、生島翔、戸田恵子、秋山菜津子、平田満椎名桔平大竹しのぶ、大西利空、ほか
坂築静人(高良健吾)は、不慮の死を遂げた人々を「悼む」ため、日本全国を旅している。「悼む」とは、亡くなった人の「愛」にまつわる記憶を心に刻みつけることだ。死者が生前「誰に愛され、愛したか、どんなことをして人に感謝されていたか、その生きている姿を覚えておく」ための静人なりの儀式は、傍からは奇異に映った。偽悪的なゴシップ記事を書き「エグノ」と揶揄される蒔野抗太郎(椎名桔平)は、とある現場で出会った静人に目をつけ、取材をはじめる。同じく静人と出会った奈義倖世(石田ゆり子)は、夫・甲水朔也(井浦新)をその手で殺した過去をもっていた。
戸田恵子:比田雅恵役

 なつぞら  >>

   なつぞら DVD BOX・Blu-ray BOX
出演:広瀬すず岡田将生草刈正雄松嶋菜々子藤木直人、清原翔、福地桃子、小林隆音尾琢真安田顕、仙道敦子、高畑淳子山田裕貴吉沢亮、犬飼貴丈、戸次重幸、小林綾子、柄本佑、中原丈雄、北乃きい、山口智子比嘉愛未近藤芳正戸田恵子リリー・フランキー井浦新貫地谷しほり小手伸也、川島明、渡辺麻友、伊原六花、中川大志染谷将太木下ほうか、角野卓造、工藤阿須加、鈴木杏樹、ほか
1946(昭和21)年初夏、戦争が終わり、奥原なつ(粟野咲莉・広瀬すず)は父の戦友・柴田剛男(藤木直人)に連れられ、北海道・十勝にやって来た。戦災孤児のなつを受け入れた酪農一家・柴田家は、北陸からの開拓移民。剛男となつの父とは戦友で、もしもの時は、お互いの家族の面倒を見るという約束をしていた。剛男の父・泰樹(草刈正雄)は、なつを厄介者と言いながらも内心不憫に思っていた。子どもながらに覚悟を決めたなつは、牛馬の世話や乳絞りを懸命に手伝う。なつの頑張りに心を動かされた泰樹は、生きる術をとことんたたき込む。やがて、なつは素敵な馬の絵を描く少年・山田天陽(吉沢亮)と出会う。天陽から当時、アメリカではやっていた漫画映画の魅力を教えられ、「絵が動く」夢のような世界があるのかと感動する。高校生になったなつは、生き別れていた兄が東京で働いていると知らされ・・・。
戸田恵子:煙カスミ役 クラブ「メランコリー」の歌手。かつて伝説の劇場・ムーランルージュ新宿座の歌手だった。亜矢美とは腐れ縁で、「風車」に通う。

 僕らは奇跡でできている  >>

   僕らは奇跡でできている DVD BOX・Blu-ray BOX
出演:高橋一生榮倉奈々要潤児嶋一哉、西畑大吾、矢作穂香、北香那、広田亮平、田中泯トリンドル玲奈、阿南健治、戸田恵子小林薫、ほか
「普通」「常識」「当たり前」あなたは、そんな目に見えない「ものさし」に縛られていませんか?相河一輝(高橋一生)は、動物行動学を教える大学講師。大好きな生き物のことや、自分が気になることについて考え始めると、周囲には目もくれず没頭してしまう性格。時に人を困らせ、時に苛立たせる。どこから見ても「変わり者」。しかし、常識や固定観念に捉われない一輝の言動は、周囲の人々の価値観を大きく揺さぶり、いつしか好きなことに夢中になっていたあの頃の純真無垢な気持ちを思い出させてくれます。クスッと笑えて、ハッと考えさせられ、最後はほっこり。生き物の不思議に夢中で不思議な大学講師が、周囲の人々の普通をざわつかせる。ついつい自分を他人と比べてしまうすべての人に贈る、コミカル・ハートフルドラマ!
戸田恵子:山田妙子役 相河家の住み込みの家政婦。

 遺留捜査 5  >>

   遺留捜査 5 DVD BOX・Blu-ray BOX
出演:上川隆也栗山千明永井大梶原善戸田恵子宮﨑香蓮甲本雅裕、ほか
2018年夏・・・「あの男」が再び戻って来る!糸村聡(上川隆也)が京都の夏を駆け抜ける!新メンバーを加え、第5シリーズが始動!遺留品にこめられたメッセージに耳を傾け、事件の真相に迫る。現場に残された「遺留品」が持つ意味を徹底的に探り、声なき遺体が訴えたかったメッセージを読み取る。事件そのものを解決するだけでなく、遺族の心情をも救う優しさと、超マイペースで空気を読まない不思議キャラの糸村聡。第5シーズンの舞台は前作同様、京都府警特別捜査対策室、通称:特対。特対は、強行犯捜査を担う京都府警捜査一課の中にあって、特殊な事情のある案件に優先的に投入されるチーム。その特対に今シーズンより、捜査一課から引き抜かれた新メンバー・岩田信之(梶原善)が加入!糸村と村木繁(甲本雅裕)の軽妙なやり取りは、第5シーズンでも健在です。
戸田恵子:佐倉路花役 京都府警捜査一課特別捜査対策室刑事。京都生まれの京都育ち。父は太秦で有名な大部屋俳優。人の懐にスッと入り込む術を持ち、処世術や人間観察力に長けている。


 遺留捜査4  >>

出演:上川隆也栗山千明永井大、和泉崇司、戸田恵子段田安則宮﨑香蓮甲本雅裕、ほか
事件現場に残された「遺留品」が持つ意味を徹底的に探り、声なき遺体が訴えたかったメッセージを代弁。事件そのものを解決するだけでなく、遺族の心情をも救う優しさと、超マイペースで空気を読まない不思議キャラで、視聴者を虜にしてきた刑事・糸村聡(上川隆也)。本作は、京都が舞台!歴史と文化が息づく古都で、糸村の新たな活躍がはじまる。糸村が着任するのは、強行犯捜査を担う京都府警捜査一課の中にあって、特殊な事情のある案件に優先的に投入されるチーム「特別捜査対策室」、通称:特対。世間の耳目を集めるような派手な事件から、高度な情報管理が義務づけられる隠密捜査、他府県との合同捜査などを担当する、プロフェッショナル集団で、難事件を鮮やかに処理することから「火消し」ともよばれている。
戸田恵子:佐倉路花役 京都府警捜査一課特別捜査対策室の刑事。階級は警部補。

 生まれる。  >>

出演:堀北真希大倉忠義中島健人竹富聖花、三宅裕司、田中美佐子、大竹浩一、西村知美、福士蒼汰大杉漣鈴木亮平戸田恵子金田明夫若村麻由美酒井若菜ムロツヨシ、淵上泰史、ほか
編集プロダクションでアシスタントとして働く林田家の長女、愛美(堀北真希)は、ある日、憧れの上司・国木美和(戸田恵子)から、高齢出産をテーマにした特集を手がけるよう命じられる。そんな中、愛美の父・新平(三宅裕司)が突然の発作でこの世を去ってしまう。さらに、母・愛子(田中美佐子)は思いがけぬ妊娠に気付き、愛美ら子どもたちに伝えられず、ひとり悩んでいた。産むことを決めた母に対し、高齢出産のリスクや自分たちの生活の変化に戸惑う姉妹たちは反対する。しかし、やがて次男で大学生の浩二(中島健人)が賛成し、また、愛美も母の決意を少しずつ受け止めるようになる。
戸田恵子:国木美和役 愛美の憧れの上司。

 ショムニ  >>

出演:江角マキコ、宝生舞、京野ことみ、櫻井淳子、戸田恵子、高橋由美子、森本レオ戸田菜穂沢村一樹、久保晶、山崎満、須永慶、高橋克実、伊藤俊人、石黒賢相島一之正名僕蔵、市川勇、ほか
OLの掃き溜めと呼ばれている、満帆商事総務部庶務二課、通称ショムニ。「女の価値は男の数」と言い切ってしまう坪井千夏(江角マキコ)を中心に、オチこぼれ女子社員6人が、社会常識や会社内の上下関係にとらわれている情けない男達をばっさりと切り捨てていく痛快ドラマ。
戸田恵子:徳永あずさ役 情報通で仕切り屋のOL。

 5→9 ~私に恋したお坊さん~  >>

出演:石原さとみ田中圭古川雄輝高梨臨紗栄子吉本実憂、長妻怜央、高田彪我、恒松祐里、寺田心、中村アン速水もこみち戸田恵子、上島竜兵、小野武彦、加賀まりこ山下智久、ほか
ニューヨークで働くことを夢見る、英会話講師の桜庭潤子(石原さとみ)は、もうすぐ29歳の誕生日を迎える。毎日、夢に向かって努力はしているが、潤子にとってニューヨークはまだまだ遠い場所だった。そんな状況で、恋もなんとなくご無沙汰していた。ある日、参加した寺での葬式で、足がしびれふらついた勢いで焼香台をつかみ、あろうことかその灰を読経中の僧侶・星川高嶺(山下智久)にぶちまけてしまったのだ。申し訳ない気持ちが残った潤子は、後日、ふと僧侶のことを思い出した。もう会うこともないだろう・・・そう思っていた矢先、家族にだまされて潤子は見合いをすることに。
戸田恵子:桜庭恵子役 桜庭潤子の母。パートタイムで家計を支えている。なんでもはっきりと言うタイプで、桜庭家の実質的な大黒柱。ニューヨークで働きたいという潤子を応援しているが・・・。



 バンビ~ノ!  >>

出演:松本潤市村正親内田有紀香里奈佐藤隆太佐々木蔵之介、ほっしゃん。、向井理、マイケル・マカティア、北村一輝、小松彩夏、佐々木崇雄、山本圭、吹石一恵余貴美子戸田恵子池内博之、ほか
博多の小さなイタリア料理店サンマルツァーノでアルバイトをしていた大学4年生の伴省吾(松本潤)。店の厨房にも入り、客から褒められて自信満々だった伴は、バイト仲間で恋人の高橋恵理(吹石一恵)に「将来一緒に店をやりたい」と夢を語っていた。そんな伴を見ていたシェフの遠藤進(山本圭)は、春休みの間、東京の一流店バッカナーレでヘルプとして働くよう勧めた。遠藤はすでにオーナーシェフ・宍戸鉄幹(市村正親)に話をつけていたのだ。「助けてやろうじゃないの」と強気でバッカナーレへ向かった伴だったが・・・。
戸田恵子:野上京子役 バッカナーレの常連客

 HUNTER その女たち、賞金稼ぎ  >>

出演:米倉涼子桐谷美玲堀内敬子戸田恵子、川島鈴遥、山口紗弥加眞島秀和、加藤翼、谷原章介小泉孝太郎神尾佑、中原丈雄、原幹恵、佐伯大地、柄本明、八十田勇一、虻川美穂子、ほか
平凡な生活を送っていた女性たちが、「刺激」と「小遣い」欲しさに犯人探しを始める。最初は危険な場面に尻込み。素人の限界に直面し、打ちのめされる事も・・・。しかし、女たちはバウンティハンターをやめようとはしない。どんな壁にぶつかろうとも、ポジティブ&パワフルに突き進んでいく。女たちにはプライベートでも問題が多発。多額の借金を背負わされたり、義娘の面倒を見ることになったり、DV夫が追いかけて来たり、夫婦げんかをして家を飛び出したり・・・。
戸田恵子:鈴木真知子役 ホームセンターで、パートをしている。「春夏冬」の常連客。

 最高のおもてなし  >>

出演:イモトアヤコ、上地雄輔、本田翼、猫背椿、中村靖日、筧利夫、高島礼子、宅麻伸、羽場裕一、戸田恵子、佐戸井けん太、柳下大、及川いぞう、真飛聖、斉木しげる、須田瑛斗、原田泰造、ほか
日本の巨大企業・大手総合商社舘上(たてがみ)商事。その営業部には「特別チーム」が存在する。それは接待に特化し、年間数百億円もの商談を決めてくる「特殊営業課」。それぞれ特殊能力に長けた個性的なチームメンバーを率いるのは、鈴木ちえ(イモトアヤコ)、27歳。舘上商事営業部 特殊営業課、この若さでまさかの課長である。彼女は重大商談案件を担当する接待のプロフェッショナル。社長や重役から接待業務依頼が来ると、クライアントの年齢・出身地・趣味嗜好に至るまでありとあらゆる詳細なデータを叩き込み・・・。
戸田恵子:勝又役 大手総合商社舘上商事営業経理。



 二流小説家 シリアリスト  >>

出演:上川隆也武田真治片瀬那奈平山あや、小池里奈、黒谷友香、賀来千香子でんでん、長嶋一茂、戸田恵子、中村嘉葎雄、佐々木すみ江、本田博太郎伊武雅刀、高橋惠子、ほか
主人公は売れない小説家・赤羽一兵(上川隆也)。彼のもとにある日、連続殺人犯の死刑囚・呉井大悟(武田真治)から「告白本を書いて欲しい」という執筆依頼が舞い込む。「この告白本を書けば一流の小説家になれるかもしれない・・・・」。欲望に駆られた赤羽は呉井に会いに行く。しかし、告白本の出版には条件があった。それは呉井を主人公にした小説を書くこと。しぶしぶ承諾した赤羽は、小説を執筆するために3人の女性の取材をはじめるが、その先々で殺人事件が起きる!しかも、その手口は12年前の呉井の手口とまったく同じものだった。
戸田恵子:鏑木裕子役

 ステキな金縛り  >>

出演:深津絵里、西田敏行阿部寛中井貴一小林隆竹内結子山本耕史浅野忠信市村正親草彅剛、木下隆行、小日向文世戸田恵子生瀬勝久深田恭子篠原涼子唐沢寿明、ほか
失敗続きで後がない弁護士宝生エミ(深津絵里)が担当したのは、とある殺人事件。被告人は無実を主張、完璧なアリバイがあるという。なんと事件当夜、旅館の一室で金縛りに遭っていたのだ。無実を証明出来るのは、一晩中彼の上にのし掛かっていた、落ち武者の幽霊だけ。エミはその幽霊・六兵衛(西田敏行)に会い、彼を証人として法廷に召喚させる。しかし、この六兵衛、すべての人に姿が見えるとは限らなかった。しかもエミの前には、一切の超常現象を信じない、敏腕カタブツ検事・小佐野徹(中井貴一)が立ちはだかり・・・。
戸田恵子:猪瀬絹役 旅館「しかばね荘」の女将。

 清須会議  >>

出演:役所広司大泉洋小日向文世妻夫木聡浅野忠信寺島進でんでん松山ケンイチ伊勢谷友介鈴木京香中谷美紀剛力彩芽染谷将太篠井英介戸田恵子天海祐希西田敏行、ほか
天正10年(1582年)本能寺の変。一代の英雄織田信長(篠井英介)が死んだ。跡を継ぐのは誰か?後見に名乗りを上げたのは2人。筆頭家老・柴田勝家(役所広司)と後の豊臣秀吉・羽柴秀吉(大泉洋)。勝家は、信長の三男でしっかり者の信孝(坂東巳之助)を、秀吉は、次男で大うつけ者と噂される信雄(妻夫木聡)を信長の後継者として推す。勝家、秀吉がともに思いを寄せる信長の妹・お市様(鈴木京香)は、秀吉への恨みから勝家派に。一方、秀吉は、軍師・黒田官兵衛(寺島進)の策で、信長の弟・三十郎信包(伊勢谷友介)を味方に付け、妻・寧(中谷美紀)の内助の功もあり、家臣たちの心を掴んでいく。
戸田恵子:なか役 羽柴秀吉の母。

戸田恵子 DVD(楽天) 戸田恵子 DVD(アマゾン)




テレビドラマ・映画 キャスト(出演者) TOP>>た行で始まる俳優
>>戸田恵子

サイトマップ