モロ 師岡(もろ もろおか) DVD

(Moro Morooka)

プロフィール ドラマ・映画・出演作品


俳優・モロ師岡(Moro Morooka)の出演ドラマ・映画やプロフィール(本名、生年月日、血液型、身長、体重、スリーサイズ、靴のサイズ、出身地、出身校、所属事務所、趣味、特技、写真集、DVD、出演ドラマ・映画、ツイッター、インスタグラム、ほか)。モロ師岡が出演した最近のドラマ:半沢直樹、Nのために、ウロボロス、Missデビル、美食探偵 明智五郎、ほか

テレビドラマ・映画 キャスト(出演者) TOP>>ま行で始まる俳優
>>モロ師岡



モロ師岡 出演映画 「ノーマーク爆牌党」



大学生の鉄壁保(矢本悠馬)は、アマチュア麻雀界で全国二連覇を成し遂げ、プロ入りが期待されていた。

そして雀荘ドラ道楽で九蓮宝燈美(長澤茉里奈)や当大介(高崎翔太)と、日々麻雀の腕を磨いていた。

三連覇の掛かる大会前日、ふらりと爆岡弾十郎(石田明)と名乗る男が現れる。

自らを天才と名乗り傲慢な態度で振る舞う爆岡に、大介と宝燈美は鉄壁との勝負を持ち掛けるのだった・・・。

モロ師岡:万利休役

(2018年、映画)


モロ師岡 出演映画 「ノーマーク爆牌党」
詳細を見る  >>


 「ノーマーク爆牌党」 予告  >> 
You Tube



サイト内検索
 
サイトマップ



俳優リンク
あ行 か行 さ行 た行 な行
は行 ま行 や行 ら行 わ行



【モロ師岡のプロフィール】

氏名 モロ 師岡(もろ もろおか)
本名 師岡 三智雄(もろおか みちお)
生年月日 1959年2月20日
血液型 O型
身長 170cm
体重 62kg
スリーサイズ 90 - 80 - 93cm
靴のサイズ 25.0cm
出身地 千葉県八街市
出身校 専修大学商学部
所属事務所 オレガ
趣味・特技 ボクシング
DVD モロ師岡 DVD(楽天) モロ師岡 DVD(アマゾン)
最近のドラマ 半沢直樹NのためにウロボロスMissデビル美食探偵 明智五郎、ほか
最近の映画 私の男、ふしぎな岬の物語、小野寺の弟・小野寺の姉、マエストロ!、ジヌよさらば、シン・ゴジラ、闇金ウシジマくんザ・ファイナル、レミングスの夏、追憶、CAGE、あゝ、荒野、大舞台は頂いた、ノーマーク爆牌党、楽園、夏の夜空と秋の夕日と冬の朝と春の風、ほか
最近の舞台 嘘つき歌姫、不幸の家族、名人長二、のど自慢、嫁も姑も皆幽霊、クローズZERO、山歩き、猫と犬と約束の燈、私に会いに来て、人形島同窓会、川辺市子のために、初恋2018、THE TRUTH OF PALM、Boss&Police、浮遊するfitしない者達、天狗 ON THE RADIO、不幸の正義の味方、青空、上にいきたくないデパート、タクシードライバー、八街演劇祭 Yachimata Drama Festival、ウエスト・サイド・ストーリー、グッバイ・エイリアン、ほか
最近のCM 日本コカ・コーラ からだすこやか茶W、日本ケンタッキー・フライド・チキン 味わい岩塩チキン、ほか
備考 妻は女優の楠美津香。モロ師岡 公式サイト モロ師岡 Twitter




【モロ師岡の主なドラマ・映画】

 あゝ、荒野  >>

出演:菅田将暉、ヤン・イクチュン、木下あかり、モロ師岡、高橋和也、今野杏南、山田裕貴、河井青葉、前原滉、萩原利久、小林且弥、川口覚、山本浩司、鈴木卓爾、山中崇、でんでん木村多江ユースケ・サンタマリア、ほか
新宿新次(菅田将暉)とバリカン健二(ヤン・イクチュン)は、見た目も性格も対照的だが、ともにジムのトレーナー・片目(ユースケ・サンタマリア)とプロボクサーを目指している。おたがいを想う深い絆と友情を育み、それぞれが愛を見つけ、自分を変えようと成長していく彼らは、やがて逃れることのできないある宿命に直面する。幼い新次を捨てた母、バリカンに捨てられた父、過去を捨て新次を愛する曽根芳子(木下あかり)。2021年、ネオンの荒野・新宿で、もがきながらも心の空白を埋めようと生きる二人の男の絆と、彼らを取り巻く人々との人間模様を描く。(2017年、映画)
モロ師岡:二木健夫役

 美食探偵 明智五郎  >>

出演:中村倫也小芝風花、佐藤寛太、富田望生、北村有起哉小池栄子志田未来武田真治仲里依紗財前直見モロ師岡、ほか
もし、明日死んでしまうとしたら、あなたは最後に何を食べますか?事件の影には食があり、食の裏には謎がある!名探偵・明智五郎の華麗なる推理劇!超美食家のイケメン探偵が、連続殺人鬼の真相とハートに迫る!華麗な推理、危険なラブストーリー、絶品グルメが醸し出す、究極のグルメ・エンターテイメント!恋する毒殺サスペンスドラマ!三度の食に命をかける美食家探偵の明智五郎(中村倫也)は容姿端麗だが超変わり者。キッチンカーで弁当屋を営む小林苺(小芝風花)は、厄介な常連客・明智に浮気調査を依頼してきた主婦(小池栄子)に同情したがために、明智の調査に巻き込まれる。(2020年、日本テレビ、連続ドラマ)
モロ師岡:小松崎役 明智家の執事。

 これは経費で落ちません!  >>

出演:多部未華子、重岡大毅、伊藤沙莉桐山漣松井愛莉、韓英恵、角田晃広、片瀬那奈モロ師岡江口のりこ平山浩行吹越満、ほか
石鹸メーカーの経理部に勤めるアラサー独身女子・森若沙名子(多部未華子)は、貸借対照表のごとく、「何事にもイーブンに生きる」をモットーに、回ってくる領収書や請求書をチェックする。それぞれの伝票には、金額や最低限の事由しか書かれていない。だが、よくよく精査すると、そこにはこの経費に関わった人々の怪しい事実や、はたまた悩める人生まで見えてくる・・・。本当は「余計なものは追いたくない」、だけど「公私混同は見過ごせない」森若沙名子が、ヒラの経理女子として、大きな不正事件とまではいかないものの、様々な小ズルい者たちにどうアプローチし、いかにイーブンな関係にするのか?(2019年、NHKテレビ、連続ドラマ)
モロ師岡:新島宗一郎役 天天コーポレーション総務部。

 真犯人  >>

出演:上川隆也小泉孝太郎内田有紀甲本雅裕田中要次、浜田学、森岡龍、清水伸、長野里美、モロ師岡近藤芳正尾美としのり、北見敏之、でんでん高嶋政伸、ほか
平成20年、静岡県の国道高架下で須藤勲(尾美としのり)の殺人事件が発生。この事件を捜査する静岡県警富士裾野署の刑事・日下悟(小泉孝太郎)は、須藤が昭和49年に離婚した妻との間にできた、当時静岡在住の幼い息子・尾畑守を誘拐殺人事件で亡くしていたことを知る。この事件は時効成立の1年前となる昭和63年に、静岡県警本部長の榛康秀(高嶋政伸)の指示により特別捜査班を編成。ノンキャリアながら警視にまで昇進した重藤成一郎(上川隆也)が管理官となり、有能な刑事6人を率いて再捜査が行なわれた。それから20年後に東京在住の須藤が静岡で殺されたことを不可解に感じる日下は、昭和の誘拐殺人事件を掘り下げることが須藤殺害の解明につながると直感し、警察から離れて久しい重藤を訪ねて事件解決の手掛かりを探る。さらに、日下は尾畑守の遺族である母親の小枝子(長野里美)や姉の理恵(内田有紀)にも接触、次第に真相へと近づいていく。(2018年、WOWOWWOWOW、連続ドラマ)
モロ師岡:寺嶋正志役



 Missデビル 人事の悪魔・椿眞子  >>

出演:菜々緒、佐藤勝利、木村佳乃和田正人、白石聖、モロ師岡水沢エレナ、山田キヌヲ、前田航基、山本直寛、猪野学、瀬戸さおり、関屋利歩、山下容莉枝、鶴見辰吾船越英一郎西田敏行、ほか
老舗の損害保険会社「共亜火災」に入社することになった斉藤博史(佐藤勝利)。就職活動中に親しくなった藤堂真冬(白石聖)や南雲陽一(前田航基)、関内秀臣(山本直寛)と共に、晴れて入社式の日を迎えた。初めての会社員生活に挑む彼らを待ち受けていたのは、「社員は家族」をモットーとする会長の喜多村完治(西田敏行)と、腹の奥で何を考えているかわからない社長の大沢友晴(船越英一郎)、そして、切れ者だが心優しき人事部長の伊東千紘(木村佳乃)。そして、大沢の抜擢で「共亜火災」にやってきた人事コンサルタントの椿眞子(菜々緒)。(2018年、日本テレビ、連続ドラマ)
モロ師岡:国本要二役 共亜火災人材活用ラボ。

 ヒトヤノトゲ 獄の棘  >>

出演:窪田正孝モロ師岡螢雪次朗、中村育二、小澤征悦、池田成志、萩原聖人、有薗芳記、大高洋夫、大西武志、駒木根隆介、泉谷しげる、中野英樹、綾田俊樹、古川がん、野波麻帆、深水元基、河井青葉、田中要次、ほか
「鍵のない牢がある」という北関東刑務所に足を踏み入れた新人刑務官・武島良太(窪田正孝)。そこで目にしたのは、受刑者のいじめの黙認、所内での賭博など正義とは程遠い刑務官の姿だった。ある日、剛腕で法務省出身の名久井惣一(小澤征悦)が看守長として着任する。一方、副看守長・岩本康隆(池田成志)が管轄する工場では、受刑者ながら力を持つ暴力団組長・神宮是清(泉谷しげる)に良太が手荒い歓迎を受けていた。「刑務所の闇」に翻弄される良太は、名久井と対照的な現場出身の先輩・秋村繁晴(萩原聖人)に助言されるが、秋村の不可解な行動に困惑する。あらゆる思惑が交錯する所内。名久井は良太に腐敗した刑務所を一掃しようと「ある指示」をする。さらに神宮が良太に近づき、刑務官であった父の死について何か知っているかのようなことをほのめかす。父にいったい何が?誰も知らない閉ざされた世界ともいえる刑務所にある正義、真実とは・・・。(2017年、WOWOWWOWOW、連続ドラマ)
モロ師岡:武島耕介役 良太の父。

 テミスの求刑  >>

出演:仲里依紗杉本哲太、高岡奏輔、袴田吉彦、遠藤雄弥、東根作寿英、音月桂、螢雪次朗、大鷹明良、モロ師岡佐藤二朗、世良公則、岸谷五朗、山根和馬、堀田真由、ほか
検察庁の事務官・平川星利菜(仲里依紗)には、警官だった父・章造(螢雪次朗)を殺害された過去があった。逮捕されたのは父が車上荒らしの疑いで自らが事情聴取を行なった澤登健太郎(山根和馬)であり、刑も確定していた。星利菜は、健太郎を自白に追い込んだ検事・田島亮二(岸谷五朗)を尊敬しており、ともに仕事をするようになった今、日々やりがいを感じていた。しかし、ある日、健太郎が冤罪を主張し、刑務所で自殺したことを知る。数日後、健太郎の弁護を行なった黒宮弁護士(佐藤二朗)と顔を合わせた田島は、真犯人の存在をほのめかされる。黒宮が遺体で発見されたのはそれから程なくしてのことだった。現場の防犯カメラには、返り血を浴びた田島の姿が。父親が殺された事件に冤罪の疑惑が浮上し、さらに信じていた田島に殺人容疑がかけられ、星利菜は何を信じればよいのか、愕然とする。(2015年、WOWOWWOWOW、連続ドラマ)
モロ師岡:宇佐美亮輔役 静岡地方検察庁次席検事



 闇の伴走者  >>

出演:松下奈緒古田新太、ベンガル、平田満田中哲司要潤、藤井美菜、温水洋一、池田鉄洋、真野響子、前野朋哉森本レオ野間口徹モロ師岡、ほか
巨匠で人気漫画家の阿島文哉(ベンガル)の一周忌に未発表作品が発見された。その隣りにはなぜか35年前の未解決連続女性失踪事件の記事も置かれていた・・・。漫画に疎い元警察官で調査員の水野優希(松下奈緒)と、漫画の蘊蓄を語らせたら右に出る者がいないフリーの漫画編集者・醍醐真司(古田新太)が調査に乗り出す。醍醐はその物語の構成、構図、背景やシャドーの描き方、癖、ペンや道具の種類などから描かれた年代と作者をあぶり出していく。その博識と推理力には、元部下で大手出版社の副編集長もうなるほどだった。ところが・・・。(2015年、WOWOW、連続ドラマ)
モロ師岡:江藤健介役

 半沢直樹  >>

出演:堺雅人上戸彩及川光博北大路欣也香川照之笑福亭鶴瓶、りりィ、滝藤賢一吉田鋼太郎石丸幹二宮川一朗太中島裕翔モロ師岡、川原和久、手塚とおる片岡愛之助石黒英雄宇梶剛士壇蜜赤井英和、ラサール石井、駿河太郎倍賞美津子小林隆志賀廣太郎、ほか
東京中央銀行大阪西支店・融資課長の半沢直樹(堺雅人)は、バブル経済末期に銀行に入行したいわゆる「バブル入行組」。それから20年ほど経過した現在、行内では業務の中心的役割を担う世代になっていた。東京本店融資部に勤務する渡真利忍(及川光博)は、半沢と同期入行組であり、入行以来の親しい仲。頻繁に助言をし、半沢をフォローし続ける。そんな半沢に、ある日突然支店長の浅野匡(石丸幹二)から強引な指示が下り、西大阪スチールから5億円の融資契約を取り付けることになった。しかも、新規の融資先にも関わらず条件は「無担保」・・・。(2013年、TBSテレビ、連続ドラマ)
モロ師岡:角田役 東京中央銀行大阪西支店融資課。

 ジヌよさらば ~かむろば村へ~  >>

出演:松田龍平阿部サダヲ松たか子二階堂ふみ西田敏行片桐はいり、中村優子、村杉蝉之介、伊勢志摩、オクイシュージ、モロ師岡、田中仁人、宍戸美和公、近藤公園、荒川良々皆川猿時、ほか
元銀行マン・高見武晴(タケ)(松田龍平)は、深刻な「お金恐怖症」になってしまい、お金を使わずに生きていくために、過疎化が進む「かむろば村」へやってきた。そんなタケを、奇妙な生き物を見るように眺める村人たち。異常に世話焼きな村長・天野与三郎(阿部サダヲ)、与三郎の美人妻・亜希子(松たか子)、高齢化率40%の村では希少だけどどこかアヤシイ女子高生・青葉(二階堂ふみ)、村の神様と言われているなかぬっさん(西田敏行)。彼らに助けられながら奇蹟的にお金を使わない生活を続け、村に慣れ始めた頃、見るからに怪しい風体の男・多治見(松尾スズキ)が現れる。一方で、迫りくる村長選挙を巡る陰謀が発覚し、タケの生活は思わぬ方向へと動きだす・・・。(2015年、映画)
モロ師岡:みよんつぁん役

モロ師岡 DVD(楽天) モロ師岡 DVD(アマゾン)



テレビドラマ・映画 キャスト(出演者) TOP>>行で始まる俳優
>>モロ師岡

サイトマップ