宮地 雅子(みやじ まさこ) DVD

(Masako Miyaji)

プロフィール ドラマ・映画・出演作品


女優・宮地雅子(Masako Miyaji)の出演ドラマ・映画やプロフィール(本名、生年月日、血液型、身長、体重、スリーサイズ、靴のサイズ、出身地、出身校、所属事務所、趣味、特技、写真集、DVD、出演ドラマ・映画、ツイッター、インスタグラム、ほか)。宮地雅子が出演した最近のドラマ:最高の離婚、DOCTORS 2、家族狩り、エイジハラスメント、DOCTORS 3、グッドパートナー、ほか

テレビドラマ・映画 キャスト(出演者) TOP>>ま行で始まる俳優
>>宮地雅子



宮地雅子 出演映画 「太陽の蓋」



東日本大震災、福島原発事故が起きた3月11日からの5日間。

原発事故の真相を追う新聞記者をキーパーソンとし、当時菅直人政権であった官邸内、さらに東京や福島で暮らす人の姿を対比させて描く。

情報が錯そうする中、極度の緊張感にあった人間ドラマを描き、官邸内部のリアルな様子を浮かび上がらせる。

宮地雅子:佐山晴枝役

(2016年、映画)


宮地雅子 出演映画 「太陽の蓋」
詳細を見る  >>


 「太陽の蓋」 予告  >> 
You Tube



サイト内検索
 
サイトマップ



俳優リンク
あ行 か行 さ行 た行 な行
は行 ま行 や行 ら行 わ行



【宮地雅子のプロフィール】

氏名 宮地 雅子(みやじ まさこ)
本名
生年月日 1966年4月28日
血液型 A型
身長 157cm
体重 48kg
スリーサイズ 87 - 64 - 87cm
靴のサイズ 23.5cm
出身地 東京都
出身校 日本大学芸術学部演劇学科演技コース卒業
所属事務所 ケイファクトリー
趣味・特技
DVD 宮地雅子 DVD(楽天) 宮地雅子 DVD(アマゾン)
最近のドラマ 最高の離婚DOCTORS 2家族狩りエイジハラスメントDOCTORS 3グッドパートナー、ほか
最近の映画 うさぎドロップ、太陽の蓋、ほか
最近の舞台 鉈切り丸、1984、おかしな二人、藪原検校、ほか、ほか
備考




【宮地雅子の主なドラマ・映画】

 群青 愛が沈んだ海の色  >>

出演:長澤まさみ福士誠治、良知真次、洞口依子、玉城満、今井清隆、宮地雅子、田中美里、佐々木蔵之介、ほか
由起子(田中美里)は、国際的なピアニストだったが、病気療養で南風原島にやってきた。そして漁師の仲村龍二(佐々木蔵之介)と出逢い恋に落ちる。娘・凉子を授かるが、由起子は病気が再発し、この世を去る・・・。18年後、仲村凉子(長澤まさみ)、比嘉大介(福士誠治)、上原一也(良知真次)は共に南風原島で生まれ育った仲良しの幼馴染。凉子を想う一也、一也を愛する凉子、二人を遠巻きに見ながらも凉子に想いを寄せる大介・・・。やがて、凉子は一也と結婚を約束する。しかし、一也は凉子の父を説得するために宝石サンゴを獲りに深く潜り、帰らぬ人となってしまう・・・。あまりの悲しみに生きる意味を見い出せず、自分の世界に閉じこもってしまった凉子をそっと見守るしかない父と大介・・・。(2009年、映画)
宮地雅子:比嘉瑛子役

 グッドパートナー 無敵の弁護士  >>

出演:竹野内豊松雪泰子賀来賢人山崎育三郎、馬場園梓、宮地雅子岡本あずさ杉本哲太、坂口涼太郎、大倉孝二國村隼宮崎香蓮、上地春奈、松風理咲、合田雅吏、横田栄司、小松彩夏、野間口徹戸田菜穂、ほか
とある朝、お洒落なセレクトショップを物色するひとりの男・・・。咲坂健人(竹野内豊)は「神宮寺法律事務所」の敏腕パートナー弁護士。彼は出勤前の時間を使い、顧問先企業の社長へのプレゼントを選んでいた。その頃、「神宮寺法律事務所」には新人弁護士の熱海優作(賀来賢人)が着任。ボスである神宮寺一彦(國村準)から、教育担当となる弁護士を告げられていた。「神宮寺法律事務所」には咲坂のほかに、夏目佳恵(松雪泰子)、猫田純一(杉本哲太)というふたりのパートナー弁護士と、それぞれ彼らについているアソシエイト弁護士の赤星元(山崎育三郎)と城ノ内麻里(馬場園梓)、そしてパラリーガルの九十九治(大倉孝二)らという存在が・・・。(2016年、テレビ朝日、連続ドラマ)
宮地雅子:朝丘理恵子役 「神宮寺法律事務所」のベテラン秘書。この事務所の生き字引。神宮寺に物申せる唯一の人物。

 DOCTORS 3 最強の名医  >>

出演:沢村一樹高嶋政伸正名僕蔵、尾崎右宗、浅利陽介伊藤蘭比嘉愛未黒川智花宮地雅子、阿南敦子、小野武彦、野際陽子、ほか
堂上総合病院の消化器外科と西都大学病院の心臓血管外科による合同オペ成功から1年半。相良浩介(沢村一樹)は堂上総合病院に勤務するかたわら、西都大学の医学部長・松田義雄(小日向文世)に呼ばれ、講師として若手医師の育成に励んでいた。相良と松田は良好な関係を築きつつあったが、西都大学病院にはそんな相良の存在を快く思わない医師たちもいた。一方の森山卓(高嶋政伸)はなぜかタレントドクターとして一躍有名人になっていた。(2015年、テレビ朝日、連続ドラマ)
宮地雅子:田村戸紀子役 堂上総合病院の看護師長兼副院長。


 エイジハラスメント  >>

出演:武井咲稲森いずみ瀬戸康史要潤大倉孝二内藤理沙、原幹恵、宮地雅子杉本哲太吹越満浅野和之麻生祐未竹中直人風間杜夫小泉孝太郎田畑智子光石研、ほか
ヒロインの吉井英美里(武井咲)は、意欲、能力、向上心にあふれる上、若さと美貌をあわせ持った、一見すると幸せのパスポートを手にしたも同然の存在。しかし、「女性活用」は口先だけの旧体質な総務部に配属されたことで、彼女の持つものすべてがハラスメントの対象に。会社が英美里に求めるのは若さと美しさだけ・・・。しっかり働きゆくゆくは役員になりたいという英美里の夢は、あっさり打ち砕かれてしまう。一方で、ただ笑顔を見せるだけで頼みもしないのに男性社員からチヤホヤされる英美里は、あっという間に年上の女性社員の嫉妬の対象となってしまう。(2015年、テレビ朝日、連続ドラマ)
宮地雅子:阿部真理亜役 総務課派遣社員。

 家族狩り  >>

出演:松雪泰子伊藤淳史遠藤憲一、井上真樹夫、浅田美代子財前直見岡田浩暉宮地雅子、藤本隆宏、北山宏光、山口紗弥加中村ゆりか、市川知宏、篠田麻里子、水野美紀平岡祐太、ほか
生きれば生きるほど、人生は辛くなるんだ。家族って何?あんただって、家族より仕事を優先してるじゃない。家族って何?児童保護センターの女、冴えない美術教師。家族って何?父になる男、母になる女、夫から逃げる妻、結婚したい女教師、事件を追う刑事、息子を失った母親、認知症の父、介護に疲れた母、電話相談の女、家族崩壊した刑事。誰が家族を狩ったのか?家族とは何か、生きるとはどういうことか、という根源的な問いに真正面から挑んだ長編小説。連続して起こる家族を狙った殺人事件をメインに、登場人物たちの其々の心の葛藤を描く。(2014年、TBSテレビ、連続ドラマ)
宮地雅子:役

 最高の離婚  >>

出演:瑛太尾野真千子真木よう子綾野剛市川実和子松尾諭八千草薫、小野ゆり子、大谷英子、遊井亮子、芹那、谷一歩、田中聡元、山谷初男、宮地雅子窪田正孝時任三郎、ほか
結婚とは?夫婦とは?家族とは?それは、ひと組の夫婦の「いつもの痴話喧嘩」が発端。お互いの性格、行動を理解できず、常にケンカが絶えない日々・・・それでも、どことなく別れるまでには至らなかったふたり。しかし、ある日ある出来事を境に「離婚届出してきた」と妻から告げられてしまう夫・・・そんな元夫婦でいまは他人のふたりが、なぜかひとつ屋根の下に暮らすハメに・・・。そして、もうひと組の夫婦には、「隠された衝撃の事実」が・・・。一見幸せそうに見えた結婚生活が実は・・・!?(2013年、フジテレビ、連続ドラマ)
宮地雅子:矢萩聡子役



 クレオパトラな女たち  >>

出演:佐藤隆太稲森いずみ、北乃きい、芦名星宮地雅子、奥田恵梨華、いせゆみこ、杉本有美、小篠恵奈、余貴美子、宇納佑、岩本多代、綾野剛三浦翔平、ほか
「美しい」という現象は多くの女性たちを悩ませ続けてきた。美しいとは 美貌をもつ ということなのか? 若いということなのか? 心がきれいということなのか?顔は命。心は錦。女は愛嬌・・・?こうして、生まれてから死ぬまで「美」に翻弄される女性たち。そして、そんな女性たちの姿を見つめる若きひとりの男性美容外科医がいた。このドラマは「美」を求め彷徨う女性達に振り回されながらも、美容外科医・岸峯太郎(佐藤隆太)の哀しくも可笑しい日常を通じて「美しい人生とは何か?」を描くヒューマンコメディ!(2012年、日本テレビ、連続ドラマ)
宮地雅子:村松春役 麻酔科医。

 理想の息子  >>

出演:山田涼介鈴木京香藤ヶ谷太輔中島裕翔、ケンドーコバヤシ、金子ノブアキ、武田航平、脇知弘、入江甚儀柄本時生、諸見里大介、吉永淳、鈴木杏樹、沢村一樹須藤理彩、梅沢昌代、宮地雅子、萩原利映、三吉彩花、ほか
ふたりきり、平穏で幸せな生活を送っている・・・ようにみえる母と息子がいた。母の息子への望みは、良い大学に入って、良い会社に入って稼いでくれること。「私のために家を買え!」と心の中で叫び、素敵な母ちゃんを演じる鈴木海(鈴木京香)は、女手ひとつ必死で働きながら、息子を育ててきた。そして、母ちゃん大好きNEOマザコン高校生・鈴木大地(山田涼介)は、美しい母に言い寄ってくる男を排除しながら、必死で母を喜ばせようと成績優秀・素直で性格良しの完璧な息子として育ってきた。(2012年、日本テレビ、連続ドラマ)
宮地雅子:太田役 学生食堂従業員で海の同僚。

 ぼくたちと駐在さんの700日戦争  >>

出演:市原隼人佐々木蔵之介、石田卓也、加治将樹、賀来賢人、冨浦智嗣、脇知弘、小柳友、麻生久美子、豊田エリー、水沢奈子、倉科カナ石野真子坂井真紀安藤玉恵志賀廣太郎片桐はいり竹中直人根岸季衣宮地雅子、ほか
イタズラを仕掛けることに生きがいを感じていたママチャリ(市原隼人)率いるぼくたち7人は、ある男の出現により、自分たちの存在が脅かされることに!?その男こそ、国家権力の下で正義を守るべき公務員、駐在さん(佐々木蔵之介)だ。ところがヤツは、言語道断の問題大アリな日本一大人気ない男。なんと容赦ないイタズラの奇襲攻撃をお見舞いしてきた!しかもママチャリたちが一瞬にして心を奪われたマドンナが、なんと駐在さんの奥さんだったのだ。そんなある日、西条(石田卓也)が入院することになった。(2007年、映画)
宮地雅子:川崎さん役 看護士。

宮地雅子 DVD(楽天) 宮地雅子 DVD(アマゾン)



テレビドラマ・映画 キャスト(出演者) TOP>>ま行で始まる俳優
>>宮地雅子

サイトマップ