テレビドラマ出演者プロフィール>>あ行で始まる俳優>>石塚英彦


石塚 英彦(いしづか ひでひこ)

(Hidehiko Ishizuka)

プロフィール 出演ドラマ&動画


「石塚英彦」(Hidehiko Ishizuka)のプロフィール(本名、生年月日、血液型、身長、体重、スリーサイズ、靴のサイズ、出身地、出身校、所属事務所、趣味、特技、写真集、DVD、ほか)。最近のドラマ:刑事110キロ、ほか



広告

テレビドラマ出演者プロフィール TOP


【石塚英彦のプロフィール】

氏名 石塚 英彦(いしづか ひでひこ)
本名 石塚 英彦(いしづか ひでひこ)
生年月日 1962年 2月 6日
血液型 O型
身長 175cm
体重 117kg
スリーサイズ 126 - 117 - 127cm
靴のサイズ
出身地 神奈川県横浜市保土ケ谷区
出身校 横浜市立富士見台小学校、横浜市立岩井原中学校、横浜市立桜丘高等学校、関東学院大学経済学部卒業
所属事務所 ワタナベエンターテインメント
趣味・特技 落語観賞、カラオケ、ドラム・イラスト、パントマイム
写真集・DVD 石塚英彦 DVD
最近のドラマ 刑事110キロ刑事110キロ2
備考 お笑いコンビホンジャマカのボケ担当。


広告

【石塚英彦の主なドラマ・映画】

本格科学冒険映画 20世紀少年 第1章 終わりの始まり
出演:唐沢寿明、豊川悦司、常盤貴子香川照之石塚英彦 、ほか
高度経済成長期、地球滅亡を企む悪の組織に立ち向かう正義のヒーローを夢見て、少年ケンヂと仲間たちが作った“よげんの書"。それから30年後、大人になったケンヂの周りで次々に不可解な事件が起こる。そして世界各国では、謎の伝染病による大量死が相次ぐ。
本格科学冒険映画 20世紀少年 第2章 最後の希望
出演:唐沢寿明、豊川悦司、常盤貴子香川照之石塚英彦 、ほか
“血の大みそか" から15年後の西暦2015年。 人類滅亡計画は悪魔のテロリスト・ケンヂ一派の仕業とされ、“ともだち" は世界の救世主と崇められていた。一方、高校生に成長したケンヂの姪・カンナは、やがて洗脳施設「ともだちランド」へと足を踏み入れ、 “ともだち" の真相にも近づいていくが・・・。
本格科学冒険映画 20世紀少年 最終章 ぼくらの旗
出演:唐沢寿明、豊川悦司、常盤貴子香川照之石塚英彦 、ほか
“ともだち"の復活から2年後の“ともだち歴3年"(西暦2017年)。<世界大統領>としてすべてを支配する“ともだち"は、「8月20日正午、人類は宇宙人に滅ぼされる」と繰り返す。一方“ともだち"の追手から逃げ、身を潜めているかつての仲間たちーー/オッチョ、カンナ、ユキジ、ヨシツネ、マルオ、ケロヨンーーはそれぞれのやり方で、闘いを続けていた。
デカワンコ
出演:多部未華子沢村一樹、手越祐也、升毅、石塚英彦、ほか
花森一子、通称ワンコ(多部未華子)は、お荷物がられ、怒られながらも体当たりな捜査で事件を解決に導いていた。やがて彼女の行動は、警視庁捜査一課第八捜査13係、そして凶悪犯の心さえも変えていく…。
リバウンド
出演:相武紗季速水もこみち栗山千明石塚英彦若村麻由美、ほか
元オデブだった女性が、ヤセる⇔リバウンドを繰り返しながら、「恋」や「仕事」といった、人生のハードルを人並み外れたおデブパワーで乗り越え「本当の自分」=ベスト体重を見つけるまでのスウィートでちょっぴりビターな愛のお話です。
もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
出演:前田敦子瀬戸康史池松壮亮川口春奈石塚英彦、ほか
万年、予選一回戦負けの都立程久保高校野球部に、病気の親友の代わりにマネージャーとして入部した川島みなみ。親友を励ますつもりで、「野球部を甲子園に連れて行く」と監督と部員の前で宣言してしまう。マネージャーの仕事の参考にと、勘違いから手にした経営学の父・ドラッカーの名著『マネジメント』に不思議と感動し・・・。
綱引いちゃった!
出演:浅茅陽子、玉山鉄二井上真央佐藤二朗石塚英彦、ほか
お堅く真面目な大分市役所広報課・西川千晶(井上真央)は、市長から、あまりに知名度の低い大分市のPRをするため、女子綱引きチームを結成せよとの無理難題を課された。とりあえずメンバー集めを試みるのだが、やはり人は集まらず、困った事態に。
詐話師 STING
出演:香川照之石塚英彦、下元史朗、恵俊彰、村井国夫、ほか
ギャンブル場にたむろするコーチ屋の俊介が、競輪場で危うい目に遭う。その場を“詐話師”に救われ、自らも言葉巧みに大金を巻き上げる詐話の腕を磨くことになり……。
なにわ忠臣蔵
出演:岩城晃一、鶴見辰吾、石塚英彦、川上麻衣子、香川照之、ほか
古典的名作『忠臣蔵』を現代のヤクザの世界に置き換えたストーリー。吉良組に組長を殺された浅野組の大石をはじめとする組員たちは、仇を討つために1年後再び集まる。『ミナミの帝王』の萩庭貞明監督作品。
ホンジャマカLIVE ’93-’94 JAPAN TOUR
出演:ホンジャマカ(石塚英彦・恵俊彰)、ジュンカッツ
ホンジャマカ(石塚英彦・恵俊彰)結成「20周年超え!記念」特別企画。2008年に結成20周年を迎えていた、ホンジャマカの結成20周年記念DVD。1994年に発売したVHS「ホンジャマカLIVE ‘93−‘94 JAPAN TOUR」と「もっとホンジャマカLIVE ‘93−‘94 JAPAN TOUR」を再編集し収録。
石塚英彦 DVD


広告



テレビドラマ出演者プロフィール TOP


俳優リンク
あ行 か行 さ行 た行 な行
は行 ま行 や行 ら行 わ行