テレビドラマ出演者プロフィール>>わ行で始まる俳優>>渡辺真起子


渡辺 真起子(わたなべ まきこ)

(Makiko Watanabe)

プロフィール 出演ドラマ&動画


「渡辺真起子」(Makiko Watanabe)のプロフィール(本名、生年月日、血液型、身長、体重、スリーサイズ、靴のサイズ、出身地、出身校、所属事務所、趣味、特技、写真集、DVD、ほか)。最近のドラマ:続・最後から二番目の恋、○○妻、流星ワゴン、99.9、ノンママ白書、ほか



広告

テレビドラマ出演者プロフィール TOP


【渡辺真起子のプロフィール】

氏名 渡辺 真起子(わたなべ まきこ)
本名 渡辺 真起子(わたなべ まきこ)
生年月日 1968年 9月 14日
血液型 AB型
身長 166cm
体重
スリーサイズ
靴のサイズ 23.5cm
出身地 東京都
出身校
所属事務所 ディケイド
趣味・特技
写真集・DVD 渡辺真起子 DVD
最近のドラマ 続・最後から二番目の恋○○妻流星ワゴン99.9ノンママ白書、ほか。
最近の映画 恋妻家宮本、ほか
備考 1986年、モデルとして活動を始め、広告、ファッション誌、ファッションコレクションなどに出演。1988年、映画『バカヤロー! 私、怒ってます』で女優デビュー。 渡辺真起子 公式ウェブサイト go go nabemaki 公式ブログ


広告

【渡辺真起子の主なドラマ・映画】

女が眠る時
出演:ビートたけし、西島秀俊忽那汐里、小山田サユリ、新井浩文渡辺真起子、リリー・フランキー、ほか
作家の清水健二は1週間の休暇を取り、妻の綾と共に郊外のリゾートホテルを訪れる。初めて書いた小説がヒットしたもののスランプに陥り、今後就職することが決まっていた健二は、妻との関係も倦怠期を迎え、無気力な時間を過ごしていた。滞在初日、彼はプールサイドで異様な存在感を放つ、初老の男・佐原と若く美しい女・美樹のカップルに目を奪われる。その日以来、健二はホテル内で彼らを見かけるたびに後をつけ、部屋を覗き見るようになっていく。部屋には、美樹の体の産毛をカミソリで丁寧にそり、毎晩彼女が眠る姿を撮影し続ける佐原の姿があった。
続・最後から二番目の恋
出演:小泉今日子中井貴一飯島直子坂口憲二内田有紀、白本彩奈、浅野和之、田中碧海、佐津川愛美美保純、鈴木貴之、久保田磨希、柴田理恵、渡辺真起子、加瀬亮、長谷川京子、中島凱斗、ほか
JMTテレビに勤務する吉野千明は、鎌倉の古民家で暮らす独身女性。ドラマプロデューサーとして数々の作品を手がけてきた千明は、副部長に昇進し、制作現場を離れて後輩の指導育成をする立場になっていた。鎌倉市役所観光推進課課長の長倉和平は、世界遺産の登録に失敗した責任を押し付けられた上、秘書課長も兼務させられる。新しい女性市長・伊佐山良子が和平を指名したらしい。和平の弟で、自宅1階を改装したカフェを営む長倉真平は、大橋知美と順調に交際中。
ソドムの林檎〜ロトを殺した娘たち
出演:寺島しのぶ石橋杏奈木村文乃溝端淳平、真野響子、奥田瑛二吹越満、村上淳、温水洋一、洞口依子、濱田マリ田山涼成、忍成修吾、徳井優、中村靖日、渡辺真起子、大西信満、野村周平、ほか
日本中を騒がせた結婚詐欺連続殺人事件から着想を得た衝撃の問題作。婚約直後、男性たちは次々に不審な死を遂げた。容疑者は一風変わった女だった。大金を渡した男たちは彼女にどんな夢を見たのか、どこに惹かれたのか?真相は、哀しくも激しい性[さが]と業[ごう]の闇の中にあったーー。衝撃のクライマックスがあなたを待ち受ける。
レッドクロス〜女たちの赤紙〜
出演:松嶋菜々子西島秀俊工藤阿須加山崎努、浅茅陽子、赤井英和渡辺真起子、市村涼風、高梨臨、柴本幸、中島ひろ子、橋本さとし、吉沢悠、笑福亭鶴瓶、小松拓也、 加藤虎ノ介、須田邦裕、品川徹、ほか
今から70年前、自らの信念で戦時召集状、いわゆる「赤紙」を受け取り、戦地に赴く女性たちがいた。第二次世界大戦中、「従軍看護婦」として3万5千人余りの女性が戦地に赴き、1,120人が殉職。彼女たちは戦地で命を救う仕事に崇高な理想を持って男たちと肩を並べて働き、今や当たり前の“女性の社会進出”の先駆け的存在でもあった。しかし敗戦の色が濃くなるにつれ、大きく狂わされる運命。戦後も続く過酷な試練。逆境にあっても博愛の精神を持ち続け、生きることの尊さを信じ続けた女性たち──。
流星ワゴン
出演:西島秀俊香川照之井川遥市川実和子倍賞美津子渡辺真起子、高橋洋、入江甚儀、町田啓太、高木星来、木下ほうか、北別府学、吉岡秀隆、中島ひろ子、須田邦裕、山本亨、ほか
仕事はリストラ寸前・妻からは離婚・子供は引きこもり。地元で入院している父親を見舞に行った時に貰える交通費の余りで何とか暮らしている有様。その父親も癌でいつ死ぬかも分からない。父親の見舞帰りに駅で酒を飲んで酔っ払っていると、ロータリーに1台の車が停まっている事に気が付く。言われるがままにその車に乗り込む一雄。そしてその車は一雄を、人生の分岐点へと連れ戻す。降り立ったのは、仕事の途中で妻を見かけた日。他人の空似だろうと仕事に戻ろうとした所に、一人の男が目の前に現れた。一雄はその男の事を、よく知っていた。その男は今の自分と同い年、38歳の時の父親だったのだ。
○○妻
出演:柴咲コウ東山紀之平泉成、岩本多代、渡辺真起子奥貫薫、浦上晟周、平澤宏々路、黒木瞳城田優蓮佛美沙子、中林大樹、Sharo、木戸邑弥、鈴木福小市慢太郎、柳谷ユカ、太川陽介、ほか
夫を完璧な内助の功で支える良妻・ひかりと歯に衣着せぬ発言で人気のニュースキャスターの夫・正純は、家族や世間を欺き、6年もの間「契約書」一枚でつながった契約夫婦だった。しかし、正純はひかりとの正式な結婚を望みプロポーズする。それを断り、あくまでも「契約」にこだわるひかり。なぜ、ひかりは正純と籍を入れられないのか?ひかりの衝撃の過去が明かされた時本当の○○妻の姿が見えてくる…「愛するとはなにか?」を問う、遊川和彦渾身のラブストーリー!夫に人生を捧げて尽くす妻には、ある秘密があった・・・
99.9 -刑事専門弁護士-
出演:松本潤香川照之榮倉奈々、片桐仁、マギー、渡辺真起子、藤本隆宏、馬場徹、岸部一徳青木崇高小市慢太郎奥田瑛二、映美くらら、畑芽育、池田貴史、岸井ゆきの、首藤康之、織田梨沙、ほか
深山大翔は、お金にならない刑事事件ばかりを引き受ける貧乏弁護士。ある日、何度も無罪を勝ち取っている実績を買われ、日本4大法律事務所の1つ、斑目法律事務所の所長・斑目春彦からヘッドハンティングされる。社会貢献の名目で新設された斑目法律事務所の刑事事件専門チームにパラリーガルの明石達也とともに移籍した深山であったが、バディを組むはずの室長・佐田篤弘は、大企業の顧問弁護士を務め巨額の利益をもたらしてきた民事のトッププレーヤー。斑目から1年後のマネージングパートナー昇格を条件に出され、渋々異動を了承したものの、金にならない刑事事件には全く興味がない様子だ。
5人のジュンコ
出演:松雪泰子森川葵ミムラ西田尚美麻生祐未小池栄子渡辺真起子、小林涼子、津田寛治、茅島成美、織本順吉、奥田恵梨華、児嶋一哉、菅原大吉、内田慈、浜田学、山中アラタ、後藤ユウミ、ほか
あいつ、消えればいいのに。読んだ後にイヤな後味が残るミステリーの最骨頂がついに映像化!!まさに、現代の縮図!近年、ライフスタイルの多様化により女性の人間関係は複雑になり、複数の社会に身を置くようになったといえる。所属する社会が多いほど、悩みが増え、その悩みは嫉妬や悪意が生まれる温床になる。この物語には5人の「ジュンコ」を含め、仕事や結婚、子どもの有無などさまざまな境遇の女性が登場。彼女たちは同じ「ジュンコ」という名前だったがゆえ、悪意の渦に巻き込まれていく・・・!
チェイスー国税査察官ー
出演:江口洋介田中圭奥田瑛二、益岡徹、近藤公園、渡辺真起子木下ほうか、町田マリー、ARATA麻生久美子、大浜直樹、木村多江、水野絵梨奈、斎藤工佐藤二朗石黒英雄、平田満、りりィ、石橋蓮司、ほか
春馬草輔は内偵調査を行う叩き上げの国税局査察官(マルサ)。一枚の偽領収書からレンタカー会社の20億円の脱税調査を始めるが、「カリブの手品師」の異名を持つ脱税コンサルタント・村雲修次によるスキームで、資金はタックス・ヘイブンのヴァージン諸島へ送られ、更にはそこにペーパーカンパニーを作るため、余命半年の川島とその妻・歌織を現地に送る。半年後、春馬の調査はようやくヴァージンまで迫るが、直前に川島が病死。20億円の行方は分らなくなってしまう。
64-ロクヨン-
出演:佐藤浩市、綾野剛榮倉奈々、夏川結衣、窪田正孝坂口健太郎、筒井道隆、赤井英和小澤征悦芳根京子柄本佑椎名桔平、緒形直人、渡辺真起子滝藤賢一奥田瑛二吉岡秀隆瑛太三浦友和、ほか
昭和64年1月5日。関東近県で漬物工場を営む雨宮芳男の娘・翔子が誘拐された。犯人はサトウと名乗り、身代金要求額は2000万円。翌日、犯人は金をスーツケースに入れ、雨宮に車で運ぶことを指示した。喫茶店や美容室など様々な店の電話を次の指令の受け取り場所に指定して各所を移動させ、警察の捜査班を翻弄する。深夜、郊外の橋から身代金の入ったスーツケースは指示に従って川に投下され、やがて回収されたスーツケースから金は紛失していた。後日、被害者の少女も死体となって発見される。昭和天皇の崩御により、昭和64年はたった7日間で終わった。そして迷宮入りとなったこの少女誘拐殺人事件は、県警内部で「64(ロクヨン)」と呼ばれることになった。
渡辺真起子 DVD


広告



テレビドラマ出演者プロフィール TOP


俳優リンク
あ行 か行 さ行 た行 な行
は行 ま行 や行 ら行 わ行