セミオトコ

ドラマ出演者(キャスト)


2019年夏、テレビ朝日、金曜ナイトドラマ「セミオトコ」のドラマ出演者(キャスト)、あらすじ、主題歌、原作、などについての情報をお届けしています。「セミオトコ」の主な出演者 山田涼介:セミ、木南晴夏:大川由香、今田美桜:熊田美奈子、山崎静代:岩本春、やついいちろう:岩本マサ、北村有起哉:小川邦夫、阿川佐和子:庄野ねじこ、檀ふみ:庄野くぎこ、ほか

テレビドラマ出演者プロフィール TOP>>2019年夏ドラマ
>>セミオトコ










サイト内検索
 

俳優リンク
あ行 か行 さ行 た行 な行
は行 ま行 や行 ら行 わ行

セミオトコ

「なんて素晴らしい世界なんだ!」

いいことなんてまったくない・・・さえないアラサー女子の前に、突然ちょっと変わった、でもすごく美しい年下の王子様が現れ、こう言った。

「あなたの望みを叶えるから、7日間、一緒にいて良いですか?」

何年間も、土の中で羽化するときを待ち続け、ようやくその時を迎えたが、頭上から落下してきた女性の下敷きになりそうになる。

落下してきた女性・大川由香(木南晴夏)の機転により、ぺしゃんこになるのは逃れたものの、彼女の寂しそうな雰囲気が気になってしまうセミ(山田涼介)。

「この人を笑顔にしてあげたい」と強く願ううちに、なんと人間の姿になってしまう!

由香の前に人間として現れ、命を救ってもらったお礼に、「恩返しに何でもしますから、7日間一緒にいましょう」と持ちかける。

なにせ長年土の中に潜っていた上、人間界のことはよくわかっていないセミ。意味不明な言動や浮世離れした発想で、由香を驚かせるが、いかんせん「顔がいい」ので、たいていのことはその輝くような笑顔で解決してしまう。

そして、彼の口癖は「なんて素晴らしい世界なんだ!」。

この一言で、地上世界の良いことも煩わしいことも、私たちの全てを肯定してくれる。

羽化したセミが、地上で生きることを許される最期の7日間・・・美しい姿となって人間界に降り立ったセミと、さえないアラサー女子の、奇跡のようなラブストーリー。


セミオトコ 第一話 あらすじ

都心からはちょっと離れたところにあるアパート「うつせみ荘」。

古いけれど、趣と気品がある英国風の建物には個性豊かな住人たちが暮らしている。

セミは、そのアパートにつながる庭の土の中で生まれた。

長い土の中の生活を経て、ついにこの夏、羽化のときを迎えた。

「ついに!憧れていた地上へ!」

高まる期待とみなぎる気合いで地上へとはい出たその時!

頭上からひとりの女性が落ちてきた・・・。

「ようやく地上に出られたのに飛べないまま終わるのか・・・」と死を覚悟した瞬間、女性は鮮やかにセミを避け、ちょっと離れた地面に落下。

その女性は「うつせみ荘」に住んでいる大川由香。

たいしていいこともないまま毎日を過ごすアラサー女子・由香の寂しそうな表情が気になったセミは人間の姿となって、命を救ってくれたお礼に、由香の望みを叶える約束をする!

わけも分からぬまま、セミと7日間だけ一緒に暮らすことになった由香。

セミの浮世離れした言動に驚いたり、振り回されたりしながらも、自分を一生懸命幸せにしてくれようとする王子様のようなセミとたった一週間だけの、淡い恋に落ちる。

セミオトコ Twitter   セミオトコ Instagram

テレビ朝日、金曜ナイトドラマ「セミオトコ」より)



セミオトコ 主題歌




テレビ朝日系列

2019年7月26日 金曜 よる11:15スタート

(一部地域を除く)

セミオトコ 主な出演者(キャスト)

 山田涼介

 セミ
羽化したセミが突然人間の姿になった。土の中から出てきた瞬間、上から落ちてきた由香の下敷きになって一巻の終わり・・・と思いきや、由香は鮮やかにセミを避け、一命を取り留める。そんな由香のことが気になり、「この人のために何かできないか」「この人を笑顔にしたい」と思うように…。そして、人間の姿に形を変、命が尽きるまでの7日間だけ、「うつせみ荘」で由香と一緒に暮らすことになる。
山田涼介:1993年5月9日生、血液型B型、身長162cm、東京都出身、最近の主な出演ドラマ:金田一少年の事件簿Nカインとアベルもみ消して冬、セミオトコ、ほか

 木南晴夏

 大川由香
「うつせみ荘」に住むアラサー女性。食品工場に勤めており、人と円滑なコミュニケーションをとることが非常に苦手。とにかくこれまで生きてきた人生、ことごとくツイていない。両親ともに筋金入りのヤンキー。兄は伝説のヤンキー。セミの命を救ったことから感謝され、ワケもわからぬまま7日間だけ一緒に過ごすことに・・・。
木南晴夏:1985年8月9日生、血液型A型、身長162cm、大阪府豊中市出身、最近の主な出演ドラマ:シェアハウスの恋人スターマン昼顔おやじの背中火の粉視覚探偵 日暮旅人貴族探偵先に生まれただけの僕海月姫花のち晴れハゲタカ大恋愛、セミオトコ、ほか

 今田美桜

 熊田美奈子
「うつせみ荘」の住人。デザイナーを夢見て福岡から上京。服飾系の専門学校に通っており、よく提出物の縫い物を由香に手伝ってもらっている。くぎこ&ねじこ、春たちの服を作ってあげていて、住人たちはその服を着て過ごしている。

 山崎静代

 岩本春
「うつせみ荘」に住む絵本作家。ベレー帽をかぶり、変わった服を着て過ごしている。住人のみんなに愛される、大きくて力持ちの心優しき乙女。夫のマサとは昔、お笑いコンビを組んでいた。

 やついいちろう

 岩本マサ
「うつせみ荘」の住人。春の夫で、以前は春とお笑いコンビを組んでいたが、春のことが好きすぎて、ツッコミが甘くなってしまうため、お笑いの道を断念。現在は会社員に転身。

 北村有起哉

 小川邦夫
「うつせみ荘」の住人。職業不明で部屋にいることが多い。口癖のように「体が弱い」「余命短い」と繰り返しているが、すでに何年も経過している。
北村有起哉:1974年4月29日生、血液型O型、身長180cm、東京都出身、最近の主な出演ドラマ:LAST HOPE刑事のまなざし水球ヤンキース黒服物語怪盗山猫西郷どんアンナチュラル、セミオトコ、ほか

 阿川佐和子

 庄野ねじこ
「うつせみ荘」の大家さん。通称「国分寺姉妹」の妹。せっかちな姉とは対照的に、とてもおっとりとしていてとろい。

 檀ふみ

 庄野くぎこ
「うつせみ荘」の大家さん。通称「国分寺姉妹」の姉。すごくせっかちな性格で、とろい妹のねじこにいつも文句を言っている。





N
H
K
いだてん 東京オリムピック噺
なつぞら






ノーサイド・ゲーム
あなたの番です
監察医 朝顔
TWO WEEKS
Heaven?〜ご苦楽レストラン〜
刑事7人 シーズン5
偽装不倫
科捜研の女 19
サイン 法医学者 柚木貴志の事件
ルパンの娘
凪のお暇
セミオトコ
ボイス 110緊急指令室
べしゃり暮らし
それぞれの断崖
仮面同窓会




テレビドラマ出演者プロフィール TOP