義母と娘のブルース

DVD BOX & Blu-ray BOX


「義母と娘のブルース」のDVD BOX&Blu-ray BOXの紹介ページ。「義母と娘のブルース」は2018年にTBSテレビ系列で放送された連続ドラマです。楽天市場・アマゾンで好評発売中!

テレビドラマ出演者プロフィール TOP>>DVD BOX & Blu-ray BOX 2018
>>義母と娘のブルース

DVD BOX Blu-ray BOX
楽天市場 アマゾン
「義母と娘のブルース」
DVD BOX
「義母と娘のブルース」
DVD BOX
「義母と娘のブルース」
Blu-ray BOX
「義母と娘のブルース」
Blu-ray BOX
出 演
綾瀬はるか竹野内豊佐藤健、横溝菜帆、川村陽介、橋本真実、真凛、奥山佳恵、浅利陽介浅野和之麻生祐未、ほか
説 明

義母と娘のブルース

バリバリのキャリアウーマン・岩木亜希子(綾瀬はるか)が、畑違いの家事や育児に奔走する。

亜希子は娘を持つ男性・宮本良一(竹野内豊)からプロポーズをされ、そして結婚。

母親になろうと、一生懸命に家族と過ごす日々を描いた10年間。

あたりまえの喜びや、悲しみ、そして時にほっこりとする小さな奇跡の物語。

義母と娘のブルース 第一話 あらすじ

数年前に妻を亡くした宮本良一 (竹野内豊)。

父一人子一人で生きてきたみゆき (横溝菜帆)。

そんなみゆきの前に一人のキャリアウーマンが現れる。

彼女の名前は岩木亜希子。

業界トップシェアの金属会社・光友金属の営業部長を務める彼女は、みゆきの新しい義母になる女性であった。

亜希子はみゆきに名刺を差し出し、「私、このような者にございます」 と挨拶するが、みゆきは 「私、この人嫌い」 と一蹴。

慌てふためく良一は、みゆきを必死に説得するが逆に言い負かされてしまう。

亜希子の義母としての初陣は、あえなく惨敗に終わるのだった。

果たして亜希子は、みゆきに受け入れられるのだろうか?

義母として、認められるのだろうか?

亜希子を受け入れるべきか一生懸命考える娘、一生懸命見守ろうとする父親の何気ない日常の物語である。


「義母と娘のブルース」で
楽天市場検索
「義母と娘のブルース」で
アマゾン検索


テレビドラマ出演者プロフィール TOP


俳優リンク
あ行 か行 さ行 た行 な行
は行 ま行 や行 ら行 わ行