テレビドラマ出演者プロフィール TOP>>2018年、冬ドラマ>>オーファン・ブラック


オーファン・ブラック 〜七つの遺伝子〜

(ORPHAN BLACK)

ドラマ出演者(キャスト)、主題歌、原作、ほか


東海・フジテレビ、オトナの土ドラ「オーファン・ブラック 〜七つの遺伝子〜」のドラマ出演者(キャスト)、主題歌、原作、についての情報をお届けしています。 出演 知英、山崎育三郎、西銘駿、滝沢沙織、岡田浩暉、高橋努、八木将康、山村紅葉、竹中直人、麻生祐未、庄野凜、ほか



広告

テレビドラマ出演者プロフィール TOP


オーファン・ブラック 〜七つの遺伝子〜

カナダのケーブル局SPACEとBBCアメリカの合作により制作された大ヒットドラマ「ORPHAN BLACK 暴走遺伝子」をリメイク。

日本版は東海テレビが製作し、主演の韓国出身の女優、歌手・知英(ジヨン)(歌手名義はJY)が、1人7役に挑戦!


施設育ちのシングルマザー・青山沙羅(知英)。

仕事も長続きせず、一人娘の萌絵(庄野凜)は、養母の冴子(麻生祐未)に取り上げられ、お金の無い孤独な日々を送っていた。

そんなある日、駅のホームから飛び込み自殺をする女性と遭遇。

その女性は、自分と同じ顔をしている事に驚愕する。

沙羅は衝動的に女性がホームに残した鞄を手に、その場を立ち去ってしまうのだった。

女性の名は、運転免許証から椎名真緒子と判り、他に携帯電話と鍵を手に入れる。

その後沙羅は、横浜の高級住宅街にある真緒子の家を訪れる。

家の中で預金額750万円と記された通帳を発見。

真緒子になりすまし、預金を引き出そうとするが、強面の男・金城剛(岡田浩暉)に捕まり、車に連れ込まれる。

真緒子の職業は、神奈川県警の刑事だったのだ。

そしてその強面の男は、真緒子の同僚刑事。

750万円を手に入れるまで、真緒子の振りを続けざるを得なくなる沙羅だが、真緒子の事を知らない為、度々おかしな行動をとってしまう。

その夜、真緒子の婚約者・岩城槙雄(山崎育三郎)が、海外出張から突然帰って来る。

追い詰められた沙羅は……!?

東海テレビ「オーファン・ブラック 〜七つの遺伝子〜」より)



広告

オーファン・ブラック 主題歌

「MY ID」 JY


オーファン・ブラック 原作

オーファン・ブラック 〜暴走遺伝子

東海・フジテレビ系列

2017年12月2日 土曜 よる11:40スタート

見逃し配信(TVer)無料

オーファン・ブラック 主な出演者(キャスト)

知英(ジヨン) 青山沙羅
施設育ちのシングルマザー。萌絵の母。協調性が無く、辛抱する事が苦手な性分。仕事も長続きしない。
知英(ジヨン) 椎名真緒子
沙羅と同じ顔の女性。電車に飛び込み自殺した、神奈川県警の刑事。
山崎育三郎(やまざきいくさぶろう) 岩城槙雄
真緒子の婚約者。突然海外出張から帰ってくる。何か闇を抱えているようだ・・・。
西銘駿(にしめしゅん) 青山薫
幼いころ沙羅と同じ施設で育った、義理の弟。沙羅と同じように冴子の養子となる。
滝沢沙織(たきざわさおり) 木村綾乃
郊外に住む主婦。
岡田浩暉(おかだこうき) 金城剛
神奈川県警の刑事。階級は警部補。自殺した真緒子の同僚。
高橋努(たかはしつとむ) ナガセ
沙羅と同じ施設出身で、沙羅の恋人(腐れ縁)。悪い仲間と、悪事を働き金儲けをしている。
八木将康(やぎまさやす) 土屋元気
山村紅葉(やまむらもみじ) 五十嵐翠子
竹中直人(たけなかなおと) 脇田
巨大医療機関に所属する科学者。
麻生祐未(あそうゆみ) 青山冴子
沙羅と薫の養母。お金さえあれば、娘を幸せにできると思っている沙羅に、厳しく接する。
庄野凜(しょうのりん) 青山萌絵
沙羅の一人娘。現在は、養母・冴子のところで暮らしている。




広告



N
H
K
西郷どん
わろてんか






99.9 刑事専門弁護士 2
海月姫
FINAL CUT(ファイナル カット)
きみが心に棲みついた
相棒 16
anone
科捜研の女 17
BG(Bodyguard)身辺警護人
隣の家族は青く見える
アンナチュラル(Unnatural)
オーファン・ブラック


テレビドラマ出演者プロフィール TOP


俳優リンク
あ行 か行 さ行 た行 な行
は行 ま行 や行 ら行 わ行