刑事7人 第3シリーズ

ドラマ出演者(キャスト)


テレビ朝日「刑事7人」(Keiji 7nin)のドラマ出演者(キャスト)、主題歌、原作、についての情報をお届けしています。 出演 東山紀之、嶋政宏、片岡愛之助、倉科カナ、塚本高史、吉田鋼太郎、北大路欣也、ほか

テレビドラマ出演者プロフィール TOP>>2017年、夏ドラマ
>>刑事7人



刑事7人 3
DVD BOX
>>




サイト内検索
 

俳優リンク
あ行 か行 さ行 た行 な行
は行 ま行 や行 ら行 わ行

刑事7人

『刑事7人』が第3シリーズに突入!

東山紀之演じる刑事・天樹悠ら7人の最強のスペシャリストたちが再結集!

東京臨海エリアを舞台に、7人のスペシャリストたちが超凶悪犯罪に挑む!

第2シリーズのラストで謎の言葉を漏らし、「別動捜査隊」を解体した「刑事総務課」課長・片桐正敏。

最新シリーズでは彼が自ら室長となり、犯罪が激増する東京臨海エリアを専従捜査する“最強の別動隊”=「第11方面本部準備室」を発足することに!

そんな彼らの前に、闇でうごめく“最強の敵”が出現!

天樹の妻子の死に隠された“衝撃の真相”もついに明らかに・・・。

事故死だと思われていたが、殺人の可能性も浮上。

テレビ朝日「刑事7人」より)



主題歌
「刑事7人」オリジナル・サウンドトラック


テレビ朝日系列

2017年7月12日 水曜 よる9:00スタート

刑事7人 主な出演者

 東山紀之

 天樹悠
「警視庁遺失物センター」「警視庁捜査一課12係」を経て、「警視庁機動捜査隊」に配属。このたび「第11方面本部準備室」のメンバーに選ばれる。一見朗らかだが、ふと人を食ったような態度を見せる男。捜査能力は非常に高い。ひたすら証拠を積み上げ、真実が分かる瞬間までは、物事を決めつけないのが天樹流。
東山紀之:1966年9月30日生、血液型A型、身長178cm、神奈川県川崎市幸区出身、最近の主な出演ドラマ:○○妻刑事7人 1刑事7人 2、刑事7人 3、刑事7人 4刑事7人 5、ほか

 嶋政宏

 沙村康介
「警視庁捜査一課12係」の長として、「第11方面本部準備室」の捜査を指揮する。「第11方面本部準備室」の面々が各々の正義を暴走させる中、その狭間で葛藤しながらも、強力なリーダーシップを発揮していく。健全な正義感の持ち主だが、仲間を信頼し、その気持ちを尊重することから、ギリギリの捜査にも力を貸す。
嶋政宏:1965年10月29日生、血液型B型、身長184cm、東京都出身、最近の主な出演ドラマ:八重の桜LAST HOPES最後の警官信長協奏曲刑事7人刑事7人 2キャリア櫻子さんの足下には死体が埋まっている、刑事7人 3、ほか

 片岡愛之助

 山下巧
「第11方面本部準備室」のメンバー。サイバーセキュリティー対策に関して警視庁内随一の能力を持ちながら、天才ゆえの傲慢、社会性の低さゆえに、「未来犯罪予測センター」という窓際部署に左遷されている。いつもひとりで警視庁のシステムの脆弱性と向き合っている。
片岡愛之助:1972年3月4日生、血液型B型、身長172cm、大阪府堺市出身、最近の主な出演ドラマ:半沢直樹刑事7人真田丸刑事7人 2、刑事7人 3、まんぷく、ほか

 倉科カナ

 水田環
「警視庁捜査一課12係」の刑事で、「第11方面本部準備室」のメンバー。帰国子女。捜査官としては、天樹悠とはまた違うタイプの洞察力・推理力を持つ。その言動は感情を敢えて抑制し、冷静そのもの。臨海エリアに巣食う巨悪の登場で、天樹悠らの捜査が一線を超え始める中、潔癖な正義感をもつ環は・・・。
倉科カナ:1987年12月23日生、血液型O型、身長158cm、熊本県熊本市出身、最近の主な出演ドラマ:dinner陰陽屋へようこそ水球ヤンキースファースト クラス残念な夫。刑事7人 1刑事7人 2カインとアベル奪い愛、冬、刑事7人 3、刑事7人 4ミラー・ツインズ刑事7人 5、ほか

 塚本高史

 青山新
「警視庁捜査一課12係」の刑事で、「第11方面本部準備室」のメンバー。警察官にならなければ、犯罪者になっていたかもしれない男。臨海エリアでは、ワル時代に親交があった仲間たちが一定の力を持っており、青山にとっては貴重な情報源となる。
塚本高史:1982年10月27日生、血液型A型、身長176cm、東京都出身、最近の主な出演ドラマ:軍師官兵衛TEAMおやじの背中ワイルド・ヒーローズOUR HOUSE刑事7人 2、刑事7人 3、監獄のお姫さまホリデイラブ刑事7人 4刑事7人 5、ほか

 吉田鋼太郎

 片桐正敏
「第11方面本部準備室」の室長。「刑事総務課」の課長から一転、臨海エリアの捜査に特化した「第11方面本部」の設立を推進。自らその準備室長となり、指揮を執ることに。「警視庁捜査一課12係」時代の部下である天樹悠らを集め、“最強の別動隊”を結成する。
吉田鋼太郎:1959年1月14日生、血液型B型、身長174cm、大阪府→東京都出身、最近の主な出演ドラマ:花子とアンMOZUすべてがFになるウロボロス刑事7人 1リスクの神様ゆとりですがなにか好きな人がいること刑事7人 2ドクターX 4、刑事7人 3、おっさんずラブ刑事7人 4今日から俺は!!グッドワイフ刑事7人 5、ほか

 北大路欣也

 堂本俊太郎
「東都大学医学部」の法医学教室教授で、「第11方面本部準備室」のメンバー。生涯現役を誓い、世界的権威として法医学界を牽引する。12年前に事故死した天樹の妻・清の父で、我が娘の司法解剖も担当した。だが、その遺体には天樹にはずっと言えずにいた、漆黒の闇につながる“ある秘密”が残っていて…!? 
北大路欣也:1943年2月23日生、血液型A型、身長174cm、京都府京都市出身、最近の主な出演ドラマ:半沢直樹Doctor-X 3花燃ゆ刑事7人 1フラジャイル刑事7人 2視覚探偵 日暮旅人、刑事7人 3、海月姫刑事7人 4刑事7人 5、ほか



N
H
K
おんな城主 直虎
ひよっこ






ごめん、愛してる
警視庁いきもの係
愛してたって、秘密はある。
コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命
僕たちがやりました
カンナさーん!
刑事7人 3
過保護のカホコ
遺留捜査 4
黒革の手帖
セシルのもくろみ
脳にスマホが埋められた!
ハロー張りネズミ
あいの結婚相談所
ウチの夫は仕事ができない
ウツボカズラの夢


テレビドラマ出演者プロフィール TOP