テレビドラマ出演者プロフィール>>2017年、秋ドラマ>>ドクターX


ドクターX 〜外科医・大門未知子〜 5

ドラマ出演者(キャスト)、主題歌、原作、ほか


「ドクターX」〜外科医・大門未知子〜第5シリーズ(Doctor-X Surgeon Michiko Daimon Season 5)のドラマ出演者(キャスト)、主題歌、原作、についての情報をお届けしています。出演 米倉涼子、内田有紀、岸部一徳、鈴木浩介、田中圭、段田安則、遠藤憲一、是永瞳、大地真央、西田敏行、ほか



広告

テレビドラマ出演者プロフィール TOP


ドクターX

群れを嫌い、権威を嫌い、束縛を嫌い、専門医のライセンスと叩き上げのスキルだけを武器に突き進むフリーランスの外科医・大門未知子。

医局が弱体化し、経営部門が支配力を強める中、ブランド力のある医師だけが“病院経営のためだけに”残される大学病院――。

ただの“企業組織”と化した“医療の場”で横行するパワーゲームに、気高き外科医・未知子はどう立ち向かうのか!?

今回の舞台は日本最高峰の大学病院「東帝大学病院」。

汚い院内政治を操ってきた蛭間の失脚から1年――。

「東帝大学病院」は新時代に突入。

“患者ファースト”を掲げる初の女性院長が誕生。

クリーンな医局を取り戻すべく大改革を進めていました。

しかし、病院に巣食う権力者たちは自らの“旨味”を奪還すべく、絶対的権力と縦社会で統制された“真っ黒な巨塔”を復活させようと、暗躍し始めます。

テレビ朝日「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」より)



広告

ドクターX 主題歌

オリジナル・サウンドトラック


テレビ朝日系列

2017年10月 木曜 よる9:00スタート

ドクターX 主な出演者(キャスト)

米倉涼子(よねくらりょうこ)
(Ryoko Yonekura)
大門未知子(だいもんみちこ)
(Michiko Daimon)
大学病院の医局に属さず、怪しい医師紹介所「神原名医紹介所」に所属しながら、様々な病院を渡り歩いているフリーランスの外科医。勤務時間は絶対厳守。医師免許不要の雑用は一切引き受けず、院内にありがちな権力闘争にも無関心。報酬は桁違いに高いが、外科医としての腕は超一流。自身も自分の腕に絶対の自信を持っている。
内田有紀(うちだゆき)
(Yuki Uchida)
城之内博美(じょうのうちひろみ)
(Hiromi jonouchi)
フリーランスの麻酔科医。シングルマザー。「帝都医科大学付属第三病院」に勤務していた頃に大門未知子と出会ったことで、フリーに転身した。現在は「神原名医紹介所」に所属。未知子とは軽口をたたき合いつつ、公私ともに信頼関係を築いている。
岸部一徳(きしべいっとく)
(Ittoku Kishibe)
神原晶(かんばらあきら)
(Akira Kanbara)
「神原名医紹介所」の所長。未知子が「師匠」と慕う存在。元外科医だが、過去に医師免許をはく奪されているなど、謎の多い男。大学病院の内情にも詳しく、営業に余念がない。趣味は麻雀。
鈴木浩介(すずきこうすけ)
(Kosuke Suzuki)
原守(はらまもる)
(Mamoru Hara)
「東帝大学病院」の外科医。「帝都医科大学付属第三病院」時代、未知子の手術に協力したせいで地方の分院へ転勤。ロシアで一時働いた後、「国立高度医療センター」、「同・金沢分院」などに勤務。前副院長・久保東子の指名で「東帝大学病院」に呼び戻された。
田中圭(たなかけい)
(Kei Tanaka)
森本光(もりもとひかる)
(Hikaru Morimoto)
女性院長の計らいにより、「東帝大学病院」で働くことになった外科医。新米医師だった「帝都医科大学付属第三病院」時代に、未知子と出会う。本来は地方の総合病院院長の息子として、エリートコースを歩むはずだったが、未知子に憧れ、外科修業をすべく海外へ留学。だが、帰国後は地方に飛ばされる。
永山絢斗(ながやまけんと)
(Kento Nagayama)
西山直之(にしやまなおゆき)
(Naoyuki Nishiyama)
「東帝大学病院」の新米医師。いわゆる“ゆとり世代”の医師。シングルマザーに育てられ、苦労して医者になった。先輩医師たちの「御意」体質に対しては、ドライな態度を貫く。医者として…というよりは、患者とのコミュニケーションや先輩医師らとの関係で躓きを感じており、いつもテンションが低め。
野村周平(のむらしゅうへい)
(Shuhei Nomura)
伊東亮治(いとうりょうじ)
(Ryoji Ito)
「東帝大学病院」に勤務する、いわゆる“ゆとり世代”の医師。私立の三流医大に入学するも、ある事情から1年で退学。猛勉強して「東帝大学医学部」に入学した。いつも研究書を読み漁り、外科の知識も豊富。決して実践力が伴っているわけではないが、オペの腕も若手医師の中では高い。
中林大樹(なかばやしたいき)
(Taiki Nakabayashi)
有馬亘(ありまわたる)
(Wataru Arima)
「東帝大学病院」の新米医師。2年浪人しているため、年齢は上だが“ゆとり世代”の医師・西山直之らとは同期。親が開業医で、金持ちのお坊ちゃん。関西弁を話す。
上杉柊平(うえすぎしゅうへい)
(Shuhei Uesugi)
黒川慎司(くろかわしんじ)
(Shinji Kurokawa)
「東帝大学病院」の新米医師。西山直之らと同じく、いわゆる“ゆとり世代”の医師。ステータスを求め、花形である医学部を目指した。
段田安則(だんたやすのり)
(Yasunori Danda)
鳥井高(とりいたかし)
(Takashi Torii)
「東帝大学病院」の外科副部長。論文と研究を愛するが、口ばかりで手術はド下手。「帝都医科大学付属第三病院」時代は次期院長の座を狙う野心家だった。だが、ラスカー賞受賞で研究者としては一度ピークを経験したためか、毒気はすっかり消失。
遠藤憲一(えんどうけんいち)
(Kenichi Endo)
海老名敬(えびなたかし)
(Takashi Ebina)
「東帝大学病院」の外科副部長。蛭間をはじめ権力者たちにひたすら尽くす、卓越した「御意」力を持つ。本当は未知子が執刀した手術で“名ばかりの執刀医”となったり、ありえない論文を書けば未知子が実現してしまったり…と、未知子のおかげで評価を受けてきた。
陣内孝則(じんないたかのり)
(Takanori Jinnai)
猪又孝(いのまたたかし)
(Takashi Inomata)
「東帝大学病院」の外科副部長。声が大きく、態度も大きい。「医者至上主義」が染み付いた男。全員が「東帝大学医学部」卒という一族に生まれたため、メンツやプライドを人一倍気にする。3人の副部長の中ではもっとも狡猾。看護師が大好きで、女医が大嫌い。大門未知子を目の敵にする。
是永瞳(これながひとみ)
(Hitomi Korenaga)
中谷恵子(なかたにけいこ)
(Keiko Nakatani)
「東帝大学病院」の第一秘書。スレンダーで脚が長く、色っぽい雰囲気を持つ女性。実は空手が得意という意外な一面も…。蛭間院長と2人きりになると大分弁を話すこともある。
大地真央(だいちまお)
(Mao Daichi)
志村まどか(しむらまどか)
(Madoka Shimura)
「東帝大学病院」初の女性院長。「東帝大」医学部を首席で卒業後、ボストン・ハーバード医科大学に外科医として10年間留学。オペの腕は一流で、コネにも人脈にも頼らず、実力一本で現在の地位まで上り詰めた。院長就任後は“患者ファースト”を第一に掲げて医療改革を推し進め、医局ファーストの悪しき権力態勢を一掃。
西田敏行(にしだとしゆき)
(Toshiyuki Nishida)
蛭間重勝(ひるましげかつ)
(Shigekatsu Hiruma)
「東帝大学病院・知床分院」の院長。表向きは温和だが、逆らう者はバッサリと切り捨てる冷血漢。大門未知子に対して、積年の恨みを抱いている。医療界のトップに君臨するのが夢。第4シリーズのラストで、優秀な医師たちを中国の病院に大量に引き抜かれた責任を問われ、「東帝大学病院」病院長の座から転落した。
草刈正雄(くさかりまさお)
(Masao Kusakari)
内神田景信(うちかんだかげのぶ)
(Kagenobu Uchikanda)
日本医療界のトップに君臨する「日本医師倶楽部」会長。「東帝大学病院」の医局を昔のような「権力一極集中」の医局に戻したい、と考える“怪人物”。「日本の医療制度を守るため」と公言してはばからないが、本心がどこにあるのか誰にも明かさない“不気味な存在”として周囲を圧倒する。蛭間重勝ですら、内神田には怖れを抱いている。




広告

N
H
K
西郷どん
(Sego-don)
おんな城主 直虎
(Onna joshu Naotora)
わろてんか
(Warotenka)






陸王
(Rikuou)
今からあなたを脅迫します
(I threaten you now)
民衆の敵 〜世の中、おかしくないですか!?〜
(Enemy of the people)
明日の約束
 (Ashita no Yakusoku)
監獄のお姫さま
(Princess of the prison)
相棒 season16
(Aibou)
奥様は、取り扱い注意
(Okusama wa Toriatsukai Chui)
科捜研の女 第17シーズン
(Woman of Science Research Institute)
ドクターX 〜外科医・大門未知子〜 第5シリーズ
(Doctor-X Surgeon Michiko Daimon)
刑事ゆがみ
(Keiji Yugami)
ブラックリベンジ
(Black revenge)
コウノドリ
(Kounodori)
重要参考人探偵
(Juyo Sankonin Tantei
先に生まれただけの僕
(Saki ni umaretadake no boku)
オトナ高校
(Adult High School)
さくらの親子丼
(Oyakodon of Sakura)


テレビドラマ出演者プロフィール TOP


俳優リンク
あ行 か行 さ行 た行 な行
は行 ま行 や行 ら行 わ行