テレビドラマ出演者プロフィール>>NHK連続テレビ小説>>とと姉ちゃん


とと姉ちゃん(ととねえちゃん)

ドラマ出演者・キャスト、主題歌ほか



NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」のドラマ出演者・キャスト、主題歌についての情報をお届けしています。 出演 高畑充希:小橋常子、西島秀俊:小橋竹蔵、木村多江:小橋君子、相楽樹:小橋鞠子、杉咲花:小橋美子、向井理:小橋鉄郎、大地真央:青柳滝子、片岡鶴太郎:隈井栄太郎、大野拓朗:青柳清、秋野暢子:森田まつ、ピエール瀧:森田宗吉、平岩紙:森田照代、川栄李奈:森田富江、浜野謙太:長谷川哲典、阿部純子:中田綾、坂口健太郎:星野武蔵、片桐はいり:東堂チヨ、唐沢寿明:花山伊佐次、奥貫薫:花山三枝子、及川光博:五反田一郎、山口智充:谷誠治、伊藤淳史:水田正平、ほか

スポンサードリンク

テレビドラマ出演者プロフィール TOP


とと姉ちゃん

「とと」とは、父の意味。「とと」「かか」の「とと」

小橋常子、小橋家の長女。

11歳のときに父を病気で亡くし、母と妹ふたりを背負って立つ父親代わりの「とと姉ちゃん」。

自分のことより家族、家族のことより他人の、愛情あふれる女性。

戦争直後、焼け野が原の東京で、二人の妹、そして志を同じくする天才編集者、花山伊佐次とともに、女性のための実用雑誌「あなたの暮し」を創刊。

復興ままならぬ人々に生活の知恵を与え、高度経済成長期に一世をふうびする雑誌に成長させていく。

NHKテレビ「とと姉ちゃん」より抜粋)

スポンサードリンク

主題歌
「花束を君に」宇多田ヒカル(Fantome)
オリジナル・サウンドトラック Vol.1


「とと姉ちゃん」 DVD&Blu-ray

NHK総合テレビ系列 (月)〜(土)

2016年4月4日 月曜 スタート あさ8:00 ひる0:45

とと姉ちゃん 主な出演者

高畑充希(たかはたみつき) 小橋常子
小橋家の長女「とと姉ちゃん」。11歳のときに父を病気で亡くし、母と妹ふたりを背負って立つ父親代わり。終戦直後、焼け野が原の東京で、2人の妹、そして志を同じくする天才編集者、花山伊佐次とともに、女性のための実用雑誌「あなたの暮し」を創刊。
西島秀俊(にしじまひでとし) 小橋竹蔵
常子たち3姉妹の父。浜松の染物工場の営業部長。仕事熱心であるが、同時に家庭を深く愛し、眠る時間を削ってでも仕事も家庭も大切にする良き父。常子が11歳のときに、結核で死去。
木村多江(きむらたえ) 小橋君子
3姉妹の母。東京深川の材木問屋のひとり娘として生まれるが、竹蔵との結婚をめぐって実母・滝子と絶縁。竹蔵とともに浜松で暮らす。娘たちに、当たり前の暮らしの大切さを生涯をかけて伝え続ける。
相楽樹(さがらいつき) 小橋鞠子
豪快な姉とは対照的に、勉強はできるがスポーツは苦手な真面目な性格。 年の近い姉の引きとめ役でもあり、相談相手でもある。後に姉を手伝って「あなたの暮し」の創刊メインスタッフとして活躍する。
杉咲花(すぎさきはな) 小橋美子
年の離れた小橋家の末っ子。ふたりの姉がけんかばかりしている中で、要領よくたちふるまう器用な性格。 衣装に興味を示し、後に「あなたの暮し」の衣装面をサポートする役割を担う。
向井理(むかいおさむ) 小橋鉄郎
竹蔵の弟・3姉妹の叔父。幼くして両親を亡くし、以来竹蔵とともに兄弟ふたりだけで生きてきた。性格は兄と真逆できわめていい加減。男手のいなくなった小橋家に神出鬼没に現れ、たびたびピンチを救う。
大地真央(だいちまお) 青柳滝子
君子の母で常子たちの祖母。深川で江戸時代から続く老舗の材木問屋「青柳商店」の女将。店が第一という考え方の持ち主でそれがもとで若き君子とけんか別れになり、現在に至る。
片岡鶴太郎(かたおかつるたろう) 隈井栄太郎
先代のころから「青柳商店」を支える筆頭番頭。性格は優しいが、生粋の江戸っ子で、非常時には気は荒い。常子たち一家が上京後も陰になりひなたになり、小橋家の4人をかばう。
大野拓朗(おおのたくろう) 青柳清
子ども時代に滝子と二人目の夫の平助(死去)との間にもらわれた「青柳商店」の跡取り養子。きざな性格だが仕事はできる青年。
秋野暢子(あきのようこ) 森田まつ
深川の仕出し屋「森田屋」の大女将。宗吉の母。浅草で代々続く仕出し屋だったが、震災で家屋が被害を受けたことを機に、同じ下町の深川に転居。息子の宗吉に代を譲り、現在は店のバックアップ役にまわる。
ピエール瀧(ぴえーるたき) 森田宗吉
仕出し屋「森田屋」の主人兼板前。怒りっぽくて単細胞だが腕はいい江戸っ子。 外見に似合わずまじめな男で仕事は決して手を抜かない。母まつが苦手。常子に「食」の大切さを教える。
平岩紙(ひらいわかみ) 森田照代
宗吉の妻。もともとは地方の寒村の出身で、上京した「森田屋」で宗吉に手を出され結婚。宗吉は照代に言葉強く当たるが、裏では宗吉に愛されている。
川栄李奈(かわえいりな) 森田富江
宗吉と照代のひとり娘で、「森田屋」の跡取り。母に似て実直でクールな性格。 子どものころから店を継ぐものと思っており、小学校卒業後、店に入る。「森田屋」の重要な戦力。
浜野謙太(はまのけんた) 長谷川哲典
仕出し屋「森田屋」の雇われ板前。森田屋には通いで仕事に来ている。仕事の上では宗吉のサポート的役割だが、性格が軽いため常に宗吉にいじられる存在。
阿部純子(あべじゅんこ) 中田綾
東京の女学校で常子が出会う親友の少女。名家の出で、卒業と同時に結婚することを何の疑いもなく受け入れている。戦後再会し、常子の作り始める雑誌「あなたの暮し」を手伝い始める。
坂口健太郎(さかぐちけんたろう) 星野武蔵
青春時代の常子を支える青年。帝大の植物学研究室で学ぶ大学生で、牧野富太郎のような植物学者を目指している。植物の話になると我を忘れる学者肌、朴念仁で、恋愛も苦手(というより気付かない)。
片桐はいり(かたぎりはいり) 東堂チヨ
常子の女学校時代の恩師。女性でも、最初からあきらめず挑戦すれば道が開けることもある、と常子に教え、後の人生に影響を与える。
唐沢寿明(からさわとしあき) 花山伊佐次
常子が社長として創刊する実用雑誌「あなたの暮し」創業者メンバーにして、本誌の代表的編集長。戦争直後、女性のための雑誌をつくるために出版社を興そうとする25歳の常子と、敗戦で失業した彼が出会ったことによって、戦後一世をふうびする実用雑誌「あなたの暮し」が誕生する。
奥貫薫(おくぬきかおる) 花山三枝子
天才編集者・花山伊佐次の妻で一児の母。貞淑で意思の強い性格。花山の才能を信じ、深く信頼している。終戦直後、二度とペンを握らないと言った夫に、もう一度編集の仕事をしてほしいと考えている。
及川光博(おいかわみつひろ) 五反田一郎
常子が新聞広告を見て入社してきた出版社のメイン編集者。嫌みのない遊び人で、いい女と見れば手当たり次第に口説き始める、という一風変わった人物。明るく陽気で、編集者としての腕もいい。
山口智充(やまぐちともみつ) 谷誠治
常子が新聞広告を見て入社してきた出版社の社長兼編集長。ナンバー2で軽いノリの女たらし編集者・五反田一郎とともに零細出版社を切り盛りしている。常子が生涯をかける出版事業のノウハウを、最初に教える人物。
伊藤淳史(いとうあつし) 水田正平
もともと商社で経理をしていたが、従軍し、敗戦と同時に早々に復員。職にあぶれていたが、その経理の才能を生かし、闇市で露天商組合の経理担当としてその場しのぎで働いていたところ、常子たちと出会う。

「とと姉ちゃん」 DVD&Blu-ray

スポンサードリンク

テレビドラマ出演者プロフィール TOP
N
H
K
真田丸
あさが来た
とと姉ちゃん






99.9
OUR HOUSE
ゆとりですがなにか
ラヴソング
僕のヤバイ妻
重版出来!
警視庁捜査一課9係
世界一難しい恋
警視庁捜査一課長
グッドパートナー
早子先生、結婚する
って本当ですか?
ドクターカー
私 結婚できないんじゃ
なくて、しないんです
不機嫌な果実
お迎えデス。
火の粉

QLOOKアクセス解析