テレビドラマ出演者プロフィール>>2017年、春ドラマ>>警視庁捜査一課9係



警視庁捜査一課9係 season12

(けいしちょうそうさいっかきゅうがかり)

ドラマ出演者・キャスト、主題歌ほか


テレビ朝日「警視庁捜査一課9係」のドラマ出演者・キャスト、主題歌についての情報をお届けしています。 出演 渡瀬恒彦:加納倫太郎、井ノ原快彦:浅輪直樹、羽田美智子:小宮山志保、津田寛治:村瀬健吾、吹越満:青柳靖、田口浩正:矢沢英明、原沙知絵:早瀬川真澄、中越典子:石川倫子、中村俊介:園田俊介、竹中直人:黛優之介、野際陽子:早乙女静香、ほか


広告

テレビドラマ出演者プロフィール TOP


警視庁捜査一課9係

「警視庁捜査一課9係」12年目のシリーズがスタート。

法医学の権威として竹中直人がシリーズ初参戦!

直樹にとっては、かつての恋敵!?園田俊介役として中村俊介が久々の登場!

事件が、人間ドラマが、更なる進化を遂げる。

個性豊かな6人の刑事たちが、個性が強すぎるがゆえに捜査中に対立。

とはいえ、最後はそれぞれの熱い正義感でひとつにまとまり難事件を解決する…。

テレビ朝日「警視庁捜査一課9係」より)

広告

主題歌
「COLORS」 V6

「警視庁捜査一課9係」 DVD BOX

テレビ朝日系列

2017年4月12日 水曜 よる9:00スタート

警視庁捜査一課9係 主な出演者

渡瀬恒彦(わたせつねひこ) 加納倫太郎
(かのうりんたろう)
警視庁捜査一課9係係長。警部。部下達からは「昼行灯」とか「神出鬼没の狸オヤジ」と呼ばれている。捜査の指揮を執る係長の身でありながら、どこかをほっつき歩くため『捜査をしない指揮官』と周囲から見られている変わり者だ。最近は、警視総監から内閣テロ対策室改造のためのアドバイザー役を命じられ、その仕事に追われている。
井ノ原快彦(いのはらよしひこ) 浅輪直樹
(あさわなおき)
警視庁捜査一課9係刑事。巡査部長。倫太郎とコンビを組んできた事により、観察力、洞察力が身についてきた。正義感が人一倍強く、曲がった事が大嫌い。倫太郎の娘・石川倫子とつきあっており、パティシエールの倫子が、パリの世界菓子コンクールから帰国後は倫子と同居。しかし、互いの結婚観の違いから軋轢が生じ…!?
羽田美智子(はだみちこ) 小宮山志保
(こみやましほ)
警視庁捜査一課9係刑事。警部補。9係の紅一点。だが、そういう扱いを最も嫌う女性。男性社会で男に負けじと肩肘張って生きてたところがある。結婚に関しては現在あきらめの境地に。どうやら仕事に生きる女として覚悟を決めたようでもある。主任として9係の“猛獣たち”をまとめざるを得ないため、最近では風格が漂ってきた。
津田寛治(つだかんじ) 村瀬健吾
(むらせけんご)
警視庁捜査一課9係刑事。警部補。大学卒業後、ノンキャリアとして警視庁に入るが、自分の能力はキャリア以上と信じて疑わない自信過剰の男。実際、頭の回転はよく、品行方正で、何をやってもそつのないエリート刑事である。出世の事しか頭にないようだが、実は熱い刑事魂を内に秘めている。
吹越満(ふきこしみつる) 青柳靖
(あおやぎやすし)
警視庁捜査一課9係刑事。警部補。かつて9係の主任を務めていた。反骨精神の塊のような男で、金持ちと上流階級が大嫌いな皮肉屋。完璧主義者と自分のことを思っているが、コンプレックスを常に抱えた生き方はかなり不器用。『俺はこんな位置でくすぶっている器ではない』と思い込んでいる。
田口浩正(たぐちひろまさ) 矢沢英明
(やざわひであき)
警視庁捜査一課9係刑事。巡査部長。持ち前の大らかな心で、コンビを組む変人青柳を受け止めて、聞き役やサンドバッグに徹することも出来れば、時には厳しく叱ることもできる。妻の矢沢早苗は売れっ子の漫画家。休暇は妻のアシスタントを務め、捜査の似顔絵などでもプロ級の腕前を発揮するなど多才。
原沙知絵(はらさちえ) 早瀬川真澄
(はやせがわますみ)
東京都監察医務院の監察医。事件遺体に関する臨床例を求めて大学の法医学研究室から転職した法医学者。その動機はどうやら近親者の不審死らしいが、詳細は不明。遺体に関するプロフェッショナル。度が過ぎて生身の人間より遺体とのコミュニケーションを大切にする変わり者。女同士、そして友達がいないもの同士、志保とは仲が良い。
中越典子(なかごしのりこ) 石川倫子
(いしかわみちこ)
パティシエール。加納倫太郎の実の娘。直樹と出会い、好感を持つが、亡き母を苦しめた父・倫太郎を恨むが故、警察官が大嫌い。母の旧姓を名乗っているのもそれが理由。父と和解したとはいえ、距離を置いている。直樹と同居し、菓子作りの役に立つと信じて主婦業に励む。しかし、菓子作りへの新たな思いがわいてきたようで…。
中村俊介(なかむらしゅんすけ) 園田俊介
(そのだしゅんすけ)
倫子がパリ留学中のルームメイトだった画家。倫子と“同居”していたことで直樹に関係を疑われるが、本人は“誤解”と一笑。直樹とは親友だと思い込んでいる。絵を描き始めると寝食を忘れて打ち込み、栄養失調になることもしばしば。3年前にニューヨークで知り合った静香を頼り帰国。静香と同居することに。
竹中直人(たけなかなおと) 黛優之介
(まゆずみゆうのすけ)
真澄の大学時代の恩師で、現在は世界的に有名な法医学者。海外で活動していたが最近になって日本に帰国した。若いころは関東学生チャンピオンになったほどの空手の使い手らしいが…?「監察医たるもの、真っ先に現場に駆けつけてご遺体と対面しろ」が教え。沈着冷静な検視で9係の事件解決に貢献する。
野際陽子(のぎわようこ) 早乙女静香
(さおとめしずか)
倫太郎の亡き前妻の従姉。長く海外での生活を続けていたが、最近になって帰国。倫子同様、倫太郎を良く思っていなかった。また、なかなか進展しない直樹と倫子の関係を気にかけている。現在居住する団地の自治会長。花壇で花を育てることを趣味としている。

「警視庁捜査一課9係」 DVD BOX

広告

テレビドラマ出演者プロフィール TOP
N
H
K
おんな城主 直虎
ひよっこ






小さな巨人
櫻子さんの足下には
死体が埋まっている
フランケンシュタイン
の恋
貴族探偵
CRISIS
あなたのことは
それほど
警視庁捜査一課9係
母になる
警視庁・捜査一課長
緊急取調室
人は見た目が
100パーセント
恋がヘタでも生きてます
リバース
女囚セブン
ボク、運命の人です。
犯罪症候群