テレビドラマ出演者プロフィール>>2016年、夏ドラマ>>女たちの特捜最前線


女たちの特捜最前線

(おんなたちのとくそうさいぜんせん)

ドラマ出演者・キャスト、主題歌ほか



テレビ朝日、木曜ミステリー「女たちの特捜最前線」のドラマ出演者・キャスト、主題歌についての情報をお届けしています。 出演 高島礼子:室町京子、宮崎美子:一条弥生、高畑淳子:八坂美鈴、渡辺いっけい:加藤修一郎、相島一之:梅垣紀夫、飯田基祐:松林智之、冨家規政:室町大輔、増澤ノゾム:里中徹、近野成美:神崎佳奈、杉浦琴乃:杉村伶香、杉浦琴乃:杉村伶香、ほか

スポンサードリンク

テレビドラマ出演者プロフィール TOP


女たちの特捜最前線

他人の不幸は蜜の味!!

総務、広報、食堂の調理員など捜査本部の後方支援に携わる3人の女性たちが、真犯人を暴く。

ウワサ好きなオンナたちが“警察食堂”を舞台に、井戸端捜査会議!?

3人を突き動かす原動力は、好奇心という名の覗き見趣味!

アラフィフ熟女トリオが、女だらけの井戸端おしゃべり捜査会議で、謎を解く新ミステリー!

テレビ朝日「女たちの特捜最前線」より抜粋)

スポンサードリンク

主題歌
「女たち」 阿部真央

テレビ朝日系列

2016年7月21日 木曜 よる8:00スタート

女たちの特捜最前線 主な出演者

高島礼子(たかしまれいこ) 室町京子
京都中央警察署の総務課に勤める警察官。捜査本部の雑務全般を取り仕切る“何でも屋”で、ひとたび捜査本部の設置が決まれば、机、電話、弁当、布団、備品、車両などを手配し、不要になった資料の廃棄や部屋の清掃までこなす。嫌でも捜査情報が耳に入ってくるため、誰かに話さずにはいられなくなり、美鈴や弥生についつい極秘の捜査情報を漏らしてしまう。
宮崎美子(みやざきよしこ) 一条弥生
京都中央警察署の広報課に勤める警察官。広報PR活動に従事し、子ども対象の交通安全教室を開催したり、毎月の署のスローガンを作ったりするのが仕事。
高畑淳子(たかはたあつこ) 八坂美鈴
京都中央警察署の食堂に勤める嘱託署員。独身。かつては京都府警の刑事だったが、親の介護のため、10年前に退職。その両親が他界し、2年前から署内の食堂で働きはじめた。“京都中央署のすべての男の胃袋を鷲掴みにしている女”を自称している。
渡辺いっけい(わたなべいっけい) 加藤修一郎
京都中央警察署の刑事課課長。捜査本部の指揮を執る立場だが、捜査方針を平気でコロコロ変えることから、署内では“朝令暮改の達人”とよばれている。かなりのナルシストでもあるため、“ナルシー加藤”というあだ名もつけられている。
相島一之(あいじまかずゆき) 梅垣紀夫
京都中央警察署の広報課課長で、弥生の上司。下の人間には強く出て、上の人間には媚びへつらう、典型的なゴマスリ男。弥生への当たりも厳しく、何かにつけて自分のミスをなすりつける。
飯田基祐(いいだきすけ) 松林智之
京都中央警察署の総務課課長で、京子の上司。事無かれ主義の人物で、なぜかいつも電球を磨いているため、“デンスケ”とよばれている。京子には冷たいが、総務課の若手女性署員にはデレデレの様子。
冨家規政(ふけのりまさ) 室町大輔
京子の夫。仕事に生きるタイプではなく、このところ“主夫”化が進行。毎日、手料理を京子にふるまっている。
増澤ノゾム(ますざわのぞむ) 里中徹
京都中央警察署の中堅刑事。黙々と仕事をこなしていくタイプで、朝令暮改の加藤課長の下でも文句をいわずに捜査に励んでいる。
近野成美(こんのなるみ) 神崎佳奈
京都中央警察署の若手刑事。捜査本部を振り回す加藤課長にウンザリしている。うっかり、京子に捜査情報をもらすことも…!?
杉浦琴乃(すぎうらことの) 杉村伶香
京都中央警察署の総務課の女子署員。いわゆる天然系のお嬢様タイプで、苦労をあまり知らないし、積極的に知ろうとも思っていない。課長の松林の大のお気に入りで、本来なら怜香がするべき仕事が京子に振ってくる事もしばしば。
泉川実穂(いずみかわみほ) 峰岸千晶
京都中央警察署の食堂に勤める女子署員。美鈴の部下として厨房で働いている。彼女が口を開くたびに女子会メンバーはいつもジェネレーションギャップを覚えることに。


スポンサードリンク

テレビドラマ出演者プロフィール TOP
N
H
K
真田丸
とと姉ちゃん






仰げば尊し
HOPE
そして、
誰もいなくなった
好きな人がいること
せいせいするほど、
愛してる
ON
刑事7人
家売るオンナ
女たちの特捜最前線
はじめまして、
愛しています。
営業部長 吉良奈津子
遺産相続弁護士
柿崎真一
神の舌を持つ男
グ・ラ・メ!
時をかける少女
朝が来る
ノンママ白書